あらすじ

マクシムたち第三身分の代表者たちは、三部会を利用し、王室と貴族、高位聖職者によって支配されている社会制度を壊すため、ヴェルサイユへと。そこでイギリス風の国民議会に改組したいというマクシムの演説が大成功。国民議会を承認せざるを得なくなった国王に、アントワネット王妃は国民議会を認めないと宣言することを迫る…。