東京エイティーズ(1)
真壁純平19歳。生涯きっと、忘れられない女に出逢ってしまった! 大学入試会場でカンニング女を目撃した純平は、口止めがわりにホテルへ連れられ、童貞を失う。罪悪感を抱えたまま入学すると、隣の席に超イイ女に変身した、その女が現れて…!? ――80’sラブ&ポップ! 携帯もメールもなかったあの頃、僕たちの恋愛は不器用だけれど、ピュアだった…。『週刊ビッグコミックスピリッツ』誌上で大人気を博した、キャンパス恋愛グラフィティの第1巻!
東京エイティーズ(2)
なんとか早稲田大学に入学した真壁純平は、入試で出会ったカンニング女・森下愛の存在が気になって仕方がない。そんな日々が続く中、純平と愛、裕司、力也、聖子の仲間五人はテニスサークルに入ることに。そして、迎えた新歓テニス合宿だったが、一年男子の扱いに不満だらけの純平たち。そんな夜、純平は、美人の先輩・瀬島久美に迫られてしまい…!? 『週刊ビッグコミックスピリッツ』誌上で大人気を博した、キャンパス恋愛グラフィティの第2巻!
東京エイティーズ(3)
早稲田大学に通う真壁純平は、初体験の相手・森下愛のことが気になりながらも、なぜか素直になれない。それでも、純平と愛、裕司、力也、聖子の五人は、仲間として日々を過ごしていた…。そんなある日、純平は誤解による自責の念から、愛の親友でもある聖子とデートに出掛ける。そして夜を迎え、いい雰囲気になった二人。果たして…!? 『週刊ビッグコミックスピリッツ』誌上で大人気を博した、キャンパス恋愛グラフィティの第3巻!
東京エイティーズ(4)
あちこちの大学の学生がスタッフになってプロジュースする団体旅行「学生ツアー」。美村聖子と付き合わず、森下愛とも上手くいかなかった真壁純平は、前田裕司らとともに学生ツアーのアルバイトをすることに…。恋愛の傷を隠して平静を装い、純平は与論島へたどり着く。しかし、女子大生だらけのパラダイス生活が待っているハズだったのだが…!? 『週刊ビッグコミックスピリッツ』誌上で大人気を博した、キャンパス恋愛グラフィティの第4巻!
東京エイティーズ(5)
真壁純平、前田裕司、村木力也の男三人は学生ツアーのスタッフ。森下愛、美村聖子の女二人は住み込みのアルバイト。偶然、与論島でも集まった五人…。そして、仲直りした純平と愛。心を許した愛は台風の夜に、父親に裏切られた自分の過去を語る。すべてを受け止めると口にした純平だが、与論島での最終日、高校時代の彼女に再会してしまい…!? 『週刊ビッグコミックスピリッツ』誌上で大人気を博した、キャンパス恋愛グラフィティの第5巻!
東京エイティーズ(6)
恋人同士と呼べるまで、あと少しの真壁純平と森下愛だが、純平の高校時代の彼女・加奈衣雪が現れてから、ふたりの間に再び距離が…。そんな折、高校のクラス会の帰り道で雪からキスされた純平。その後ろめたさから逃れるためにも愛との関係を進展させたくて、思い切って愛を自分のアパートへ誘うのだった。しかし、そこに待っていたのは…!? 『週刊ビッグコミックスピリッツ』誌上で大人気を博した、キャンパス恋愛グラフィティの第6巻!
東京エイティーズ(7)
森下愛はアルバイト先の女主人・真澄に頼まれて、あるパーティーにコンパニオンとして出掛けることになる。しかしそこは、たちの悪い医者たちが愛人を探すために開かれた会合だった…。愛は事情も知らずに参加したのだが、愛人とともに会場にいた加奈衣雪は、真壁純平にウソの告げ口をする。元々、愛の行動に疑念を抱いていた純平は…!? 『週刊ビッグコミックスピリッツ』誌上で大人気を博した、キャンパス恋愛グラフィティの第7巻!
東京エイティーズ(8)
真壁純平の高校時代の彼女・加奈衣雪が現れてから、純平と森下愛の距離は縮まらないまま。そんな中、単なる学生たちのお祭りを通り越して、ある意味で東京を代表するイベントのひとつである「早稲田祭」が始まった。しかしそこに、愛の高校時代の先輩・倉知が現れる。純平は、愛が倉知を呼んだと勘違いをして、取り返しのつかない過ちを犯してしまうが…!? 『週刊ビッグコミックスピリッツ』誌上で大人気を博した、キャンパス恋愛グラフィティの第8巻!
東京エイティーズ(9)
森下愛と友達の距離を保ったまま4年生となり、就職活動を始めた真壁純平。マスコミ業界を志望するが進展はなく、仲間の前田裕司や村木力也も、同じく面接試験で苦労を重ねていた。そんなある日、純平は練習のつもりで受けた一般企業の採用試験で、偶然にも愛と一緒になるが…!? ――卒業、就職、結婚… 少しずつ何かが変わっていく…! 『週刊ビッグコミックスピリッツ』誌上で大人気を博したキャンパス恋愛グラフィティも、いよいよ第9巻!
東京エイティーズ(10)
時は足早に過ぎ、大学4年の夏。周囲が次々と就職先を決める中、マスコミ志望の真壁純平だけが、内定先が決まらない。一方、森下愛は超人気企業に内定し、純平との差は広がるばかり。そんなある日、愛から、高校時代の先輩・倉知にプロポーズされたことを直に聞かされた純平。どうすれば良いかと問われるのだが…!? 『週刊ビッグコミックスピリッツ』誌上で大人気を博したキャンパス恋愛グラフィティ、クライマックス間近の第10巻!
また読みたい
フォロー