借王 1巻
バブル期のマネーゲームで作った、借金15億円のエリート銀行マン・安斎。飲む打つ買うの三拍子が好きで、刑事より極道に向いている借金1億円の刑事・水沼。元ソープ嬢で、現在は店を経営している5億円の借金がある女・怜子。この借金苦の三人が織り成す、正当法ではないやり方でいかにして大金を稼げるかという、現代の闇にひそむ金の亡者の騙しあい!!
借王 2巻
清廉潔白で支持を集めている政治家・吉川の秘書・榊。二十年以上吉川の秘書として順風満帆な人生を歩んでいたのだが、やはり政治家には裏と表があって…。借金苦に悩むあの三人が集結して、今回はどんな手腕を見せてくれるのか!?騙されたら騙し返せ!!大きな儲け話があるところ、あの三人組が現われる!!榊と借王三人の怒涛の復讐劇!!
借王 3巻
吉川一族にハメられ、借王三人と共に復讐に燃える榊。三人の黒い罠が、吉川の秘書・三上、吉川の放蕩息子・春樹に襲いかかる!!三人は儲けるためにどんな計画を立てたのか!?そして、三人は仕事を終えて、本当の意味で縁が切れるのか!?新たな銭になるネタ、偽ドルを巡り水沼の身に危険が迫る…!?
借王 4巻
水沼の絶体絶命の大ピンチ!!水沼の危機を救うためなのか、己の私利私欲のためなのか、またしても借王三人が集結!!しかし、水沼と安斎の間に大きな亀裂が…!?この泥沼合戦、誰が勝ち抜くのか?頭脳派・安斎か、それとも汚れ刑事・水沼か、それとも別の第三者なのか!?「金に身を売り渡したものどもよ―地獄へ落ちよ」果たして本当の地獄に落ちるのは…。
また読みたい
フォロー