あらすじ

支配人・美雪から接客に向いていないと言われ、厳しい常連客・野上の接客を成功させなければ、厨房に戻ることになっていた省吾。自分自身、厨房に戻りたい気持ちはあるけれど「半端で戻ってもうまい料理は作れない」と思い直し、様々な予行練習を積んできた。だが迎えた当日、省吾のサービスは空回りするばかりで…!?