あらすじ

マフィアの代理戦争を兼ねた料理決戦。ロレンツォ兄弟の卑怯な妨害に苦しめられたコヨーテと伴だったが、思いがけずその行為が露見し、一度は伴たちの勝利に傾きかける。だが結局は、伴とロレンツォがもう一度プリモ(第一の皿)を作り、その料理で勝敗を決することに。伴に託された運命の一皿、果たしてその評価は…?