あらすじ

追試のため福岡に帰省中の省吾だが、勉強もせず元のバイト先「サルマンツァーノ」の手伝いに。そこで遠藤シェフからイタリア修業時代の話を聞いていると、恵理がバイトにやってきて「留年したいのか」と咎められてしまう。だが、料理人としての自覚が深まりつつあった省吾は、「勉強よりここで働くほうが大事」と言い切って…!?