中身を読んだことはなくて、大きい本屋さんに置いてあったのを見ただけです。
今になって購入したくなってしまったので、手伝っていただけると嬉しいです…!
大きなサイズ(A5かそれ以上くらい)の本だった気がします。

▼本屋さんにあるとしたらどこの棚ですか
少年、少女辺り…?自信はないです
雑誌に連載されている漫画の棚ではなく、作家さんが単行本をそのまま出している?ような、サイズが大きかったりカバーが凝っていたり、一冊で完結している漫画が置いてあるような棚にありました。

▼作品の長さは
だいたい全4,5巻くらい置いてありました

▼絵柄を他のマンガ(著者)で例えると
メイドインアビスくらいのデフォルメっぽい頭身(5頭身くらい)でした。
腕や脚は細くて手や靴は大きい感じ

▼作品タイトルの印象
「〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇」くらい文字数あった気が…。全部カタカナでした。
単語として聞いたことは無かったです。
一度声に出して読みあげて「不思議な名前だね~」と知人と話しました。(覚えていないか聞きましたが、知人も忘れてしまっていました…)

▼作品について覚えていること【必須】
線は太めで、小さい子が描いたような絵柄に近かったです。
表紙を見た印象は「殺伐としてそうだな」です。ほのぼのした日常漫画ではなく、シリアスなお話の漫画なんじゃないでしょうか…。

本のサイズは大きめで、大きくキャラクターの白黒のイラストが載っていて、背景が赤や青や緑…と一冊ごとに違いました。

覚え書きを添付します、
この赤い巻が、表紙が見えるように飾ってあって、横に3,4冊同じ作品?がしまってありました。多分この赤い巻が1巻、もしくは最新刊だったのではないかな、と思います…。
服装は覚えていません…ファンタジー感は無い、どちらかというと現代寄りなシンプルめな服だったと思います。

中身を読んだこ...

中身を読んだことはなくて、大きい本屋さんに置いてあったのを見ただけです。 今になって購入したくなってしまったので、手伝っていただけると嬉しいです…! 大きなサイズ(A5かそれ以上くらい)の本だった気がします。 ▼本屋さんにあるとしたらどこの棚ですか 少年、少女辺り…?自信はないです 雑誌に連載されている漫画の棚ではなく、作家さんが単行本をそのまま出している?ような、サイズが大きかったりカバーが凝っていたり、一冊で完結している漫画が置いてあるような棚にありました。 ▼作品の長さは だいたい全4,5巻くらい置いてありました ▼絵柄を他のマンガ(著者)で例えると メイドインアビスくらいのデフォルメっぽい頭身(5頭身くらい)でした。 腕や脚は細くて手や靴は大きい感じ ▼作品タイトルの印象 「〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇」くらい文字数あった気が…。全部カタカナでした。 単語として聞いたことは無かったです。 一度声に出して読みあげて「不思議な名前だね~」と知人と話しました。(覚えていないか聞きましたが、知人も忘れてしまっていました…) ▼作品について覚えていること【必須】 線は太めで、小さい子が描いたような絵柄に近かったです。 表紙を見た印象は「殺伐としてそうだな」です。ほのぼのした日常漫画ではなく、シリアスなお話の漫画なんじゃないでしょうか…。 本のサイズは大きめで、大きくキャラクターの白黒のイラストが載っていて、背景が赤や青や緑…と一冊ごとに違いました。 覚え書きを添付します、 この赤い巻が、表紙が見えるように飾ってあって、横に3,4冊同じ作品?がしまってありました。多分この赤い巻が1巻、もしくは最新刊だったのではないかな、と思います…。 服装は覚えていません…ファンタジー感は無い、どちらかというと現代寄りなシンプルめな服だったと思います。
camera

中身を読んだことはなくて、大きい本屋さんに置いてあったのを見ただけです。 今になって購入したくなってしまったので、手伝っていただけると嬉しいです…! 大きなサイズ(A5かそれ以上くらい)の本だった気がします。 ▼本屋さんにあるとしたらどこの棚ですか 少年、少女辺り…?自信はないです 雑誌に連載されている漫画の棚ではなく、作家さんが単行本をそのまま出している?ような、サイズが大きかったりカバーが凝っていたり、一冊で完結している漫画が置いてあるような棚にありました。 ▼作品の長さは だいたい全4,5巻くらい置いてありました ▼絵柄を他のマンガ(著者)で例えると メイドインアビスくらいのデフォルメっぽい頭身(5頭身くらい)でした。 腕や脚は細くて手や靴は大きい感じ ▼作品タイトルの印象 「〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇」くらい文字数あった気が…。全部カタカナでした。 単語として聞いたことは無かったです。 一度声に出して読みあげて「不思議な名前だね~」と知人と話しました。(覚えていないか聞きましたが、知人も忘れてしまっていました…) ▼作品について覚えていること【必須】 線は太めで、小さい子が描いたような絵柄に近かったです。 表紙を見た印象は「殺伐としてそうだな」です。ほのぼのした日常漫画ではなく、シリアスなお話の漫画なんじゃないでしょうか…。 本のサイズは大きめで、大きくキャラクターの白黒のイラストが載っていて、背景が赤や青や緑…と一冊ごとに違いました。 覚え書きを添付します、 この赤い巻が、表紙が見えるように飾ってあって、横に3,4冊同じ作品?がしまってありました。多分この赤い巻が1巻、もしくは最新刊だったのではないかな、と思います…。 服装は覚えていません…ファンタジー感は無い、どちらかというと現代寄りなシンプルめな服だったと思います。

中身を読んだこ...
@蝉

直感的に西島大介先生のディエンビエンフーとかなり特徴が一致するなと思いました!(タイトル・絵柄・シリアスな内容)

西島大介の『ディエンビエンフー 完全版』を読むなら全話無料(全93話)で読めるスキマ! | アクション,歴史,青年漫画 | 電書バト | 二人はまだお互いを知らないーー 1965年ベトナム戦争。米軍兵士ヒカル・ミナミは、ベトコン最強の美少女ゲリラ兵士「お姫さま」に出会い、恋におちた! 『ディエ...

私も、ディエンビエンフーで合ってると思います!

(ところでイラストの特徴の捉えっぷりがうまくないか!?)

私も、ディエンビエンフーで合ってると思います! (ところでイラストの特徴の捉えっぷりがうまくないか!?)

私も、ディエンビエンフーで合ってると思います! (ところでイラストの特徴の捉えっぷりがうまくないか!?)

@名無し

(うますぎますよね!ビックリしました。説明もメチャクチャわかりやすいです)

直感的に西島大介先生のディエンビエンフーとかなり特徴が一致するなと思いました!(タイトル・絵柄・シリアスな内容) https://www.sukima.me/book/title/sato0000169/

直感的に西島大介先生のディエンビエンフーとかなり特徴が一致するなと思いました!(タイトル・絵柄・シリアスな内容) https://www.sukima.me/book/title/sato0000169/

@たか

探していた者です。

ありがとうございます!!!!!!!!!!これです!!!!!これです!!!!!!!
添付した赤い絵の表紙は見つからなかったんですが、他の表紙に見覚えがありました!同じ先生の別の本だったのか、記憶が混ざってしまっていたかだと思います…!
1文字も思い出せなくて駄目かと思いましたが、こんなに早く見つけていただけるなんて!
本当に有難うございました…!買ってこようと思います…!

探していた者です。 ありがとうございます!!!!!!!!!!これです!!!!!これです!!!!!!! 添付した赤い絵の表紙は見つからなかったんですが、他の表紙に見覚えがありました!同じ先生の別の本だったのか、記憶が混ざってしまっていたかだと思います…! 1文字も思い出せなくて駄目かと思いましたが、こんなに早く見つけていただけるなんて! 本当に有難うございました…!買ってこようと思います…!

探していた者です。 ありがとうございます!!!!!!!!!!これです!!!!!これです!!!!!!! 添付した赤い絵の表紙は見つからなかったんですが、他の表紙に見覚えがありました!同じ先生の別の本だったのか、記憶が混ざってしまっていたかだと思います…! 1文字も思い出せなくて駄目かと思いましたが、こんなに早く見つけていただけるなんて! 本当に有難うございました…!買ってこようと思います…!

@蝉

実は私も本屋でこの作品に出会ったクチだったのでお役に立ててよかったです!

ディエンビエンフーはいろんなバージョンがいろんな出版社から出ててめっちゃ複雑なので購入する際は順番や重複に気を付けてくださいね。楽しんでください!

デフォルメぽくて、線が太くて少なめな、特徴的な絵柄の漫画にコメントする