【お知らせ】
現在、サイト内での画像表示に不具合が発生しています。復旧までしばらくお待ちください。

・おばあさんと、恐らく10代後半〜20代の男女の若者2人がメインで出てきた
・女子の方の名前が「シキ」「シノ」のようなシから始まる2文字の名前だった (シキだったような気がする)
・うろ覚えだけど繊細で少し怖い絵のタッチだった
・Rentaの広告を見かけ数年前に試し読みをした

【試し読みの範囲のストーリー】
おばあさんに対して怖い?怪しい?みたいな事を女子が男子にボソっと言う

そのおばあさんが数日後お弁当だかご飯だかを作って男子に渡す

男子はその場ではお礼を言うが気味が悪いので捨てる

実はおばあさんは女子を捕まえていて、その肉をお弁当に入れていた

翌日お弁当の味を聞き、男子は美味しかったと言うがおばあさんは食べたのが嘘だと気付く

ここまで覚えているのにタイトル・作者名・出版社は分からないです。ワードを検索しても出てきません。助けて下さい!

料理をしているのがおばあさんではなく少年の母親(3、40代)、ヒロインは殺されないなどの違いはあるのですが、福満しげゆき先生の「娘味」を思い出しました

財賀アカネさんの、「cold apartment」で間違いないかと思います!

弁当の中身が人肉だった漫画にコメントする