一番下のコメントへ

【読んだ時期】2016〜2019年頃
【読んだ媒体】アプリ(シーモア・Renta・めちゃコミなど)
【カテゴリ】BL
【掲載誌】分からない
【著者名の印象】よく覚えていない
【作品名の印象】よく覚えていない
【絵柄の印象】パキパキっていう感じというよりは繊細な感じだった気がします(あまり覚えてないです)

かなり記憶が曖昧になっており、話の内容が他の作品と混同しているってこともあるかもしれませんが、以下のような事柄が描かれているものでしたらどんなことでも良いので教えて頂けるとありがたいですm(__)m

・攻めは金髪、眼鏡のお兄さん(多分20代、大人っぽい)。
・そのお兄さんがゲイであることをそのお兄さんの母親は知らない。
・そのお兄さんは普段はそうお洒落はしないがクラブ的なところに行く日にはパーマをかけて少しおめかしをする。
・クラブ的なところで主人公(多分10代後半から20代前半くらい、物静かそうなイメージ)はそのお兄さんと出会う。
・主人公はそのお兄さんとそのお兄さんの母親が住む家に厄介になる。
・もう1人男の子(主人公とはあまり仲がよさそうにない男の子)が厄介になっていた気がします。
・厄介になること又は厄介になる相手のことをそのお兄さんも主人公も互いに知らなかった感じで、またそのお兄さんはゲイであることを母親に知らせてないので、その厄介になることになった家では互いに知らぬ存ぜぬで過ごしている。
・主人公がその家で厄介になるようになった経緯は、主人公が初めて2丁目的な所に行き、そこのビルの非常階段で性行為をしてる最中に階段から落ちて怪我をし、そのことが主人公の母親に知らされ居づらくなったとか何とか(勿論主人公の母親はそれまで主人公がゲイであることを知らなかった)

話の始まり方はこんなんだったかと思います。アプリの1話無料等でbl漫画はよく読みますが、この作品に出会うことはなかったので(並びが人気順とかなので)メジャーなものではないかもしれませんが、ご協力よろしくお願いします!!

キャラがどんな仕事してるか(職業?)がわかると探しやすいかもしれない…

コメントする