フィーヤンらしい新連載だなと思いました!
始まり方のインパクトが凄くて絶対面白い漫画ですよこれ!
口には出してないものの、完全に舐めてくる男に対し「うんこたれがよ」って言っちゃう主人公好きすぎる…あと地味に同僚の女性も好き。

唐突に現れた「運命の相手」を名乗る元同級生・正木がまたクセつよつよ男なので先の展開が読めない。でも楽しみ〜

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>
ジーンブライドのtogetterまとめ 読んだら絶対嫌な気持ちになると思ったから読まないでたんだけど、実際荒れてまとめ消したらしくてなんとも言えない気持ち……

ジーンブライドのtogetterまとめ 読んだら絶対嫌な気持ちになると思ったから読まないでたんだけど、実際荒れてまとめ消したらしくてなんとも言えない気持ち……

@名無し

まだまだ日本には、ミソジニーや弱者に対する差別があふれています。そんな中で、FEEL YOUNGの作家の先生方の作品にはほっと癒されることが大で、編集の方を含めて感謝したい気持ちです。
togetterまとめに何が書かれていたかは推測しかありませんが、そういう人たちがここに来なくてほんとに良かったと思います。
ここは聖域・・・疲れたらここに来ましょうね。
そして、マンバを作ってくださった管理人さんにも感謝を伝えたい気持ちです。

・壱は蒔人と依知の遺伝上の子供 …というのも考えたけど上のコメントのDNA採取されてない説が正しいとなると謎だ

・壱は蒔人と依知の遺伝上の子供 …というのも考えたけど上のコメントのDNA採取されてない説が正しいとなると謎だ

@名無し

DNA採取されていないのではと書いた者ですが、依知さんとわんちゃんがここまでそっくりだと、クローンではないかと思ってしまいます。蒔人くんにしろほかの人にしろ、誰かのDNAが入っていたら、ここまで同じにはならないのではないかと・・・
すると、ジーンブライドの場は別として、そのあとで依知さんは何かの方法で遺伝子を採取されたのかもしれませんね。
わんちゃんたちがエスケープしたことに対して、内部生でもけっこう厳しい罰があった(たしかに、わんちゃんが自分の今までのことを外でしゃべっただけでも問題になりそう)のですね。依知さんがジーンブライドの前にチョコレートを食べてしまい、ジーンブライドのための検査ができなかったのは、学園にとってはかなり問題で、担任の先生なども責任を問われたのでは、と思います。罰もあったかもしれないし、後日採取された可能性もありますね。

部屋から出てはいけないわんちゃんたち、ほかの子たちは交流会に出ているということですが、脱出しようとした少年も、やはり何かで罰を受けて交流会に出られなかったのでしょうか。
一度も「外の世界」に出たことがないなら、それは、飛行機に乗るのもわくわくしたでしょうし、交流会のような機会も(裏の事情はともかく)楽しみだったでしょう。
でも、「はるかちゃん」は親と映画を見たことがあるんですね。ということは内部生でも「外の世界」に出たことがある子もいるのかな。
いろいろ考えるネタがあって、次号まで待ち遠しいことは待ち遠しいですが飽きないです。

部屋から出てはいけないわんちゃんたち、ほかの子たちは交流会に出ているということですが、脱出しようとした少年も、やはり何かで罰を受けて交流会に出られなかったのでしょうか。 一度も「外の世界」に出たことがないなら、それは、飛行機に乗るのもわくわくしたでしょうし、交流会のような機会も(裏の事情はともかく)楽しみだったでしょう。 でも、「はるかちゃん」は親と映画を見たことがあるんですね。ということは内部生でも「外の世界」に出たことがある子もいるのかな。 いろいろ考えるネタがあって、次号まで待ち遠しいことは待ち遠しいですが飽きないです。

部屋から出てはいけないわんちゃんたち、ほかの子たちは交流会に出ているということですが、脱出しようとした少年も、やはり何かで罰を受けて交流会に出られなかったのでしょうか。 一度も「外の世界」に出たことがないなら、それは、飛行機に乗るのもわくわくしたでしょうし、交流会のような機会も(裏の事情はともかく)楽しみだったでしょう。 でも、「はるかちゃん」は親と映画を見たことがあるんですね。ということは内部生でも「外の世界」に出たことがある子もいるのかな。 いろいろ考えるネタがあって、次号まで待ち遠しいことは待ち遠しいですが飽きないです。

@名無し

>次号まで待ち遠しいことは待ち遠しいですが飽きないです。

本当にそう思います!早く続きが読みたい気持ちももちろんありますがじっくり掘り下げて読めてむしろちょうどいい

単行本→最新話って読める幸せよ・・・ 壱と美少女(まさかの美少年?)の出会い美しすぎてどうなっちゃうの😭

単行本→最新話って読める幸せよ・・・ 壱と美少女(まさかの美少年?)の出会い美しすぎてどうなっちゃうの😭

@名無し

峰幸の性別マジでどっちなん

1話で蒔人が言ってた「何一つ見た目が変わってないから勝手に確信して…」ってセリフが引っかかった 襲ってきた男たちの端末にも認識されてたし、中学生から20代(たぶん)になっても見た目が全く変わらないなんてやばくない? 依知は壱とただ似てるだけじゃなくて老けないとか…? https://i.imgur.com/S0VbzKv.jpg

1話で蒔人が言ってた「何一つ見た目が変わってないから勝手に確信して…」ってセリフが引っかかった 襲ってきた男たちの端末にも認識されてたし、中学生から20代(たぶん)になっても見た目が全く変わらないなんてやばくない? 依知は壱とただ似てるだけじゃなくて老けないとか…? https://i.imgur.com/S0VbzKv.jpg

@名無し

特設サイトみたら依知は30歳らしい

これは、現実を生き抜く    あなたの手を取る物語。 女であるゆえの生きづらさに、 日々新鮮に絶望する諫早依知(30)。 仕事相手からのセクハラにも、変質者との遭遇にも飽き飽きだ。 そんな彼女の元へ、元同級生の正木蒔人が突然会いに来た。 15年前の出来事の礼に来たと言う彼を依知は警戒するが、 ...

タイトルの英語表記が『GENE BRIDE』で直訳すると『遺伝子の花嫁』になるしやっぱり遺伝子を採取してクローン的なものを創ってそう

1話で蒔人が言ってた「何一つ見た目が変わってないから勝手に確信して…」ってセリフが引っかかった 襲ってきた男たちの端末にも認識されてたし、中学生から20代(たぶん)になっても見た目が全く変わらないなんてやばくない? 依知は壱とただ似てるだけじゃなくて老けないとか…? https://i.imgur.com/S0VbzKv.jpg

1話で蒔人が言ってた「何一つ見た目が変わってないから勝手に確信して…」ってセリフが引っかかった 襲ってきた男たちの端末にも認識されてたし、中学生から20代(たぶん)になっても見た目が全く変わらないなんてやばくない? 依知は壱とただ似てるだけじゃなくて老けないとか…? https://i.imgur.com/S0VbzKv.jpg

@名無し

正木はちゃんと年相応の顔になってるんだよなぁ…

正木はちゃんと年相応の顔になってるんだよなぁ…

正木はちゃんと年相応の顔になってるんだよなぁ…

@名無し

依知さんも14歳の顔ではないから、「何一つ見た目が変わっていない」というのは言葉の綾じゃないですか。やっぱりわんちゃんとは違うし、それは化粧のせいだけではないと思います。

よく見たら来月はお休みなんだ・・・先月から今月もけっこう我慢したのに。
来月、話があまり進まない回想とかじゃないといいな・・・

わんちゃんたちはもうジーンブライドを済ませているのかな。依知さんや蒔人君はジーンブライドのときわんちゃんたちより子供っぽい顔に見えた。でも、わんちゃんたちの屈託のなさは、なんとなくジーンブライドまだのようにも見えた。
ジーンブライドに蒔人君は「運命」という言葉を使っているし、わんちゃんも依知さんに会えたのを「運命みたいだった」と言っている。わんちゃんのイメージする「運命」はジーンブライドより主体的で、わくわくするものに思えた。

今朝の朝日新聞のコミック紹介欄で「ジーン・ブライド」1巻が紹介されていました。一部引用します。
「主人公は女性ライター。美形ゆえに取材相手からセクハラを受けることも多く、心の中で「うんこたれがよ」と毒づきながら仕事をこなす。そんなある日、元同級生の男が訪ねてくる。饒舌で理屈っぽく変人丸出しの言動にドン引きの彼女。が、実は何らかの発達障害らしい彼は、ある意味、誠実で公平だった。
 舞台は現代日本のようだが、少し異なる並行世界。2人が通っていた学校の秘密やSF的設定には物語(フィクション)として興味をそそられる。しかし、この1巻で描かれている事象は、今の日本の現実だ。(略)
 作中の選挙では女性議員が若干ながら増えた。そこに作者の希望と祈りを見る。それは女性だけでなく男性にも共有できるもののはずだ」
紹介文を書いたのは男性ですが、深く読んでいるなあ、と感じました。

えええー!!! 2月号も休みなの・・・ 予告に載っていて連載が落ちるよりはいいけど。

えええー!!! 2月号も休みなの・・・ 予告に載っていて連載が落ちるよりはいいけど。

@名無し

マジか〜〜!!:sob:ショックだ・・・
まあ載ってると思って載ってないのよりはがっかりが少なくていいかな

1話で蒔人が言ってた「何一つ見た目が変わってないから勝手に確信して…」ってセリフが引っかかった 襲ってきた男たちの端末にも認識されてたし、中学生から20代(たぶん)になっても見た目が全く変わらないなんてやばくない? 依知は壱とただ似てるだけじゃなくて老けないとか…? https://i.imgur.com/S0VbzKv.jpg

1話で蒔人が言ってた「何一つ見た目が変わってないから勝手に確信して…」ってセリフが引っかかった 襲ってきた男たちの端末にも認識されてたし、中学生から20代(たぶん)になっても見た目が全く変わらないなんてやばくない? 依知は壱とただ似てるだけじゃなくて老けないとか…? https://i.imgur.com/S0VbzKv.jpg

@名無し

「手湿疹にならない」のノリで体に染みやシワが出来ないんだとしたらやばいな

あの学園体型の管理までしてるってことは体を害する行為全般を禁じてるのかな。

依知は「何の意味があるの」的なことを教師に言われてたけど、手の甲の傷は学園の体制に対する反抗を示す自傷行為…とか。

user_private
登場人物・用語まとめ

休載が続いて暇だったので(だいたい)1巻に載ってる情報をもとに登場人物・用語まとめをつくりました。誰かに怒られたら消します。

■登場人物(大人)

諫早依知(いさはや・いち 30歳)
秀光館学園 秀光館学園中学校のOG。学園を退学になったが表向きは転校したことになっている。正木のジーンブライドの相手。右手の甲に傷がある。学生時代のあだ名は「いっちゃん」。

正木蒔人(まさき・まくひと 30歳)
秀光館学園 秀光館学園中学校のOB。依知のジーンブライドの相手。内部生。手湿疹が悪化するから指輪はしない主義。

繪堂恵波(えどう・えなみ)
依知と同じクラスだった友達。外部生。当時起きた「事件」で入院した。しかし表向きは持病の悪化で入院、学園に在籍しながら自宅学習と説明されていた。

桑島優愛(くわしま・ゆあ ※本編未登場)
依知がLINEしてる友達。蒔人が依知に連絡を取るため優愛の連絡先を母に聞いた。

正木の母(※本編未登場)
長いこと学園に勤めており、生徒の卒業後まで把握している。

菱川響生(ひしかわ・ひびき)
依知の同僚。

武智(たけち)
大学時代からの流れで正木と同居している。今までにパスポートを10回は失くしている。

 

■登場人物(生徒たち)

諫早 壱(いさはや・いち 14歳
内部生。あだ名は「わんちゃん」

榛香(はるか)
ボブヘアーの内部生。家で飼ってるメロディーちゃん(馬)が出演する映画を映画館に観に行ったことがある。

とあ
ハーフアップの内部生。「暗闇の中 知らない人が隣に座るなんて」と母に許してもらえず映画館に行ったことがない。

■登場人物(その他)

貝原監督
依知のスカートの柄しか覚えていなかった映画監督。

井蘇村(いそむら)くん
恵波のゴミを2000円で買おうとした同級生。 

秀光館学園の学園長
濃霧による飛行機の遅延にバチ切れしてたジジイ。

西奈(にしな)先生
壱たちを引率していたメガネの女性。
 

■用語

「ジーンブライド」
学生全員の遺伝子の相性をチェックする学園のイベント。

「III型濃霧」
飛行機や電車が遅延・運休するレベルの濃霧。

「合同交流会」
学園の生徒たちが向かっていたイベント。学園長いわく「よ〜〜〜〜やく俺の学園に回ってきたチャンス」。

休載が続いて暇だったので(だいたい)1巻に載ってる情報をもとに登場人物・用語まとめをつくりました。誰かに怒られたら消します。 ### ■登場人物(大人) **諫早依知(いさはや・いち 30歳)** 秀光館学園 秀光館学園中学校のOG。学園を退学になったが表向きは転校したことになっている。正木のジーンブライドの相手。右手の甲に傷がある。学生時代のあだ名は「いっちゃん」。 https://i.imgur.com/suj0lRs.jpg **正木蒔人(まさき・まくひと 30歳)** 秀光館学園 秀光館学園中学校のOB。依知のジーンブライドの相手。内部生。手湿疹が悪化するから指輪はしない主義。 https://i.imgur.com/QUfPtGH.jpg **繪堂恵波(えどう・えなみ)** 依知と同じクラスだった友達。外部生。当時起きた「事件」で入院した。しかし表向きは持病の悪化で入院、学園に在籍しながら自宅学習と説明されていた。 https://i.imgur.com/Atfq6m9.jpg **桑島優愛(くわしま・ゆあ ※本編未登場)** 依知がLINEしてる友達。蒔人が依知に連絡を取るため優愛の連絡先を母に聞いた。 https://i.imgur.com/bojLEsK.jpg **正木の母(※本編未登場)** 長いこと学園に勤めており、生徒の卒業後まで把握している。 https://i.imgur.com/mkQZbm4.jpg **菱川響生(ひしかわ・ひびき)** 依知の同僚。 https://i.imgur.com/N6rd32Q.jpg **武智(たけち)** 大学時代からの流れで正木と同居している。今までにパスポートを10回は失くしている。 https://i.imgur.com/TyTpIm3.jpg   ### ■登場人物(生徒たち) **諫早 壱(いさはや・いち 14歳)** 内部生。あだ名は「わんちゃん」 https://i.imgur.com/Nf9rGcM.jpg **榛香(はるか)** ボブヘアーの内部生。家で飼ってるメロディーちゃん(馬)が出演する映画を映画館に観に行ったことがある。 https://i.imgur.com/kYg0eE5.jpg **とあ** ハーフアップの内部生。「暗闇の中 知らない人が隣に座るなんて」と母に許してもらえず映画館に行ったことがない。 https://i.imgur.com/paIO15T.jpg ### ■登場人物(その他) **貝原監督** 依知のスカートの柄しか覚えていなかった映画監督。 **井蘇村(いそむら)くん** 恵波のゴミを2000円で買おうとした同級生。  **秀光館学園の学園長** 濃霧による飛行機の遅延にバチ切れしてたジジイ。 **西奈(にしな)先生** 壱たちを引率していたメガネの女性。   ### ■用語 **「ジーンブライド」** 学生全員の遺伝子の相性をチェックする学園のイベント。 **「III型濃霧」** 飛行機や電車が遅延・運休するレベルの濃霧。 **「合同交流会」** 学園の生徒たちが向かっていたイベント。学園長いわく「よ〜〜〜〜やく俺の学園に回ってきたチャンス」。

休載が続いて暇だったので(だいたい)1巻に載ってる情報をもとに登場人物・用語まとめをつくりました。誰かに怒られたら消します。 ### ■登場人物(大人) **諫早依知(いさはや・いち 30歳)** 秀光館学園 秀光館学園中学校のOG。学園を退学になったが表向きは転校したことになっている。正木のジーンブライドの相手。右手の甲に傷がある。学生時代のあだ名は「いっちゃん」。 https://i.imgur.com/suj0lRs.jpg **正木蒔人(まさき・まくひと 30歳)** 秀光館学園 秀光館学園中学校のOB。依知のジーンブライドの相手。内部生。手湿疹が悪化するから指輪はしない主義。 https://i.imgur.com/QUfPtGH.jpg **繪堂恵波(えどう・えなみ)** 依知と同じクラスだった友達。外部生。当時起きた「事件」で入院した。しかし表向きは持病の悪化で入院、学園に在籍しながら自宅学習と説明されていた。 https://i.imgur.com/Atfq6m9.jpg **桑島優愛(くわしま・ゆあ ※本編未登場)** 依知がLINEしてる友達。蒔人が依知に連絡を取るため優愛の連絡先を母に聞いた。 https://i.imgur.com/bojLEsK.jpg **正木の母(※本編未登場)** 長いこと学園に勤めており、生徒の卒業後まで把握している。 https://i.imgur.com/mkQZbm4.jpg **菱川響生(ひしかわ・ひびき)** 依知の同僚。 https://i.imgur.com/N6rd32Q.jpg **武智(たけち)** 大学時代からの流れで正木と同居している。今までにパスポートを10回は失くしている。 https://i.imgur.com/TyTpIm3.jpg   ### ■登場人物(生徒たち) **諫早 壱(いさはや・いち 14歳)** 内部生。あだ名は「わんちゃん」 https://i.imgur.com/Nf9rGcM.jpg **榛香(はるか)** ボブヘアーの内部生。家で飼ってるメロディーちゃん(馬)が出演する映画を映画館に観に行ったことがある。 https://i.imgur.com/kYg0eE5.jpg **とあ** ハーフアップの内部生。「暗闇の中 知らない人が隣に座るなんて」と母に許してもらえず映画館に行ったことがない。 https://i.imgur.com/paIO15T.jpg ### ■登場人物(その他) **貝原監督** 依知のスカートの柄しか覚えていなかった映画監督。 **井蘇村(いそむら)くん** 恵波のゴミを2000円で買おうとした同級生。  **秀光館学園の学園長** 濃霧による飛行機の遅延にバチ切れしてたジジイ。 **西奈(にしな)先生** 壱たちを引率していたメガネの女性。   ### ■用語 **「ジーンブライド」** 学生全員の遺伝子の相性をチェックする学園のイベント。 **「III型濃霧」** 飛行機や電車が遅延・運休するレベルの濃霧。 **「合同交流会」** 学園の生徒たちが向かっていたイベント。学園長いわく「よ〜〜〜〜やく俺の学園に回ってきたチャンス」。

@登場人物・用語まとめ

西奈先生って、依知に「諫早さん、落ち着いて。そんなことしてなんになるの」と言った先生と同じでしょうかね・・・タイプは似ていましたが。

西奈先生って、依知に「諫早さん、落ち着いて。そんなことしてなんになるの」と言った先生と同じでしょうかね・・・タイプは似ていましたが。

西奈先生って、依知に「諫早さん、落ち着いて。そんなことしてなんになるの」と言った先生と同じでしょうかね・・・タイプは似ていましたが。

@名無し

テランの先生っぽい見た目でしたから依知の在学中もいたかもしれないですよねー

今月号もお休みだったか〜

今月号もお休みだったか〜

@nyae

先月の予告になかったので、今月はわかっていたんですが。
今月も予告にないですよね。こんなに空くのはどうしたんだろうと思ってしまいます。先生病気とか・・・?

先月の予告になかったので、今月はわかっていたんですが。 今月も予告にないですよね。こんなに空くのはどうしたんだろうと思ってしまいます。先生病気とか・・・?

先月の予告になかったので、今月はわかっていたんですが。 今月も予告にないですよね。こんなに空くのはどうしたんだろうと思ってしまいます。先生病気とか・・・?

@名無し

えっ、来月号も:sob:
ツイッターは更新されているようですが休載に関して言及してないみたい?ですね。気になる…

えっ、来月号も😭 ツイッターは更新されているようですが休載に関して言及してないみたい?ですね。気になる…

えっ、来月号も😭 ツイッターは更新されているようですが休載に関して言及してないみたい?ですね。気になる…

@nyae

ちなみに、次号予告はここで見られます。
http://feelyoung.jp/next_issue.pdf

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>
生きづらさを抱える主人公の前に「運命の相手」を名乗る男が現れる【最新話の感想・考察】にコメントする
『ジーンブライド』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ一覧をみる

このクチコミも読まれています

また読みたい
フォロー