シュール雑学4コマの金字塔

一番下のコメントへ

4コママンガに端を発しマンガ以外の業界へも広く影響を与えた吉田戦車吉田戦車伝染(うつ)るんです。伝染るんです』が1989年に登場したことにより、90年代は大不条理ギャグマンガ時代が到来しました。『そんな奴ァいねえ!!そんな奴ァいねえ!!』も、1994年にそんな潮流の中で現れた作品です。

本作は奇人変人ばかりが集う学校を中心にした群像劇4コマです。

やたら毒物に詳しい冷笑家のイケメン佐藤。
オカルト知識に長けた陰のある美少女相田。
博学で女装が似合う小柄な美少年高橋。
度を超えたナルシストの山田。

他にもオタク、ギャンブル狂、ダジャレ愛好家、マゾヒスト、組織の人間、元レディースの頭etc...
無数の個性的なキャラクターたちと、彼らに巻き込まれる割と普通な人々が破天荒で笑える掛け合いを繰り広げてくれます。

この作品の大きな特徴は、キャラクターたちが披露する雑知識が溢れているところ。パンダの学名は「アイルロポーダ・メラノレウカ」であること、「丁寧」とは元々中国の軍が警戒を知らせるための楽器であったことなどためになることから、決してマネしてはいけない危ない知識までてんこ盛り。読むと笑いながら賢くなれます。

単行本では作者による歌舞伎町の面白いお店に行った際の体験レポートマンガなどもおまけで収録されており、こちらもとても楽しい内容となっています。

2009年まで連載して一旦完結しましたが、2014年からは『大人のそんな奴ァいねえ!!大人のそんな奴ァいねえ!!』としてその後の大人になった彼らの物語の再連載がスタート。変わらないテイストで今も楽しませ続けてくれています。

シュールギャグが好きな方、雑学に興味がある方、変人奇人が好きな方、読んでみてはいかがでしょうか。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー