reread
また読みたい
フォロー
そんな奴ァいねえ!!(1)
四コマ漫画にして、このボリューム!!この濃厚さ!!次々繰り出されるギャグの変化球にあなたは耐えられるか――!?少女趣味の男子高校生、よく叫ぶ隠れキリシタン、真性ナルシスト、知りすぎた男、ナゾのオタクetc.……、まさに「そんな奴ァいねえ!」と叫びたくなるような変態の嵐!!マッドなネタ満載の第1巻!!
そんな奴ァいねえ!!(2)
この本は……恋するアナタのためのステキな本です。恋人のいない人は意中の人へ……両想いの人は愛するあの人へ贈って。きっとあなたの気持ちが届くハズよ!
そんな奴ァいねえ!!(3)
そんな奴ァいねえ!!あなたはそう思うかもしれない……しかし本当にそういいきれるでしょうか……この世の中いつ何がおきるともかぎらないのだから……耳をすまして下さい……目をとじて下さい……ほら「そんな奴」の足音があなたのすぐとなりにもいるかもしれない……
そんな奴ァいねえ!!(4)
四コマ界のカリスマ・駒井悠のワールドが、「学園」という名のパラダイスで炸裂――!!ますます過熱していくギャグと呪いと騙しの応酬に、あなたはどこまで耐えられるか!?もちろん美少年、美青年満載で、危ないカラミ(!?)も多少はあります。安原那智の嘘で塗り固めた知識と、佐藤一郎の卓越した記憶力による危険講釈も見物!!むしろフツーの人がマイノリティの第4巻!!
そんな奴ァいねえ!!(5)
第5巻は、男の汗がほとばしる「漢(おとこ)」祭開催――!!四コマ漫画のなかに、男たちの欲望渦巻くギャグがびっしり詰まった傑作集!!ドMの田野口くんが魅せる数々の萌えシーンは必見です!!もちろん、安原の騙しも相田の呪いも健在で、土山のオタクっぷりにも磨きがかかった一冊!!そしてなんと、駒井悠の“近況マンガ(超)拡大版”も、男だらけの楽園・新宿二丁目の体当たり取材だ!!
そんな奴ァいねえ!!(6)
呪詛(じゅそ)に生きる女・相田の家族が満を持して登場――!!すっぴんだと小学生、化粧をすると身長も伸びる美女母。何が生業(なりわい)かはナゾで、女装が趣味の次兄。父も長兄も普通じゃないのは当たり前!!巻末には、相田父をフィーチャーした読みきり「相田青一の人生」も収録!!不条理で片付けてしまうにはあまりにもイタ過ぎる駒井ワールド、爆裂の第6巻――!!
そんな奴ァいねえ!!(7)
『そんな奴ァいねえ!!』を読んで、合コンでウケるネタを奪取しよう――!!待望の7巻は、嘘と真実が入り乱れたネタ祭り!!どれを信じるかはアナタ次第の超キケンな情報満載!!さらに、相田次兄の着衣前の驚きのショットも大公開!!――昼間はさえないサラリーマン、夜は宝石専門のドロボウ、その名は“怪盗G”――。アフタヌーン連載中に欄外に掲載され、大好評だった「怪盗G」を同時収録。
そんな奴ァいねえ!!(8)
『そんな奴ァいねえ!!』オールスター(!?)勢揃いの「世界迷作劇場」開幕――!!あの童話、この童話を題材に、駒井悠のギャグが冴えまくる!!亀の恐怖を語る佐藤の「うらしまたろう」や、真性M男の田野口が演じる「シンデレラ」などなど、ハズレなしの笑いをあなたに!!――不可能を可能にする漢(おとこ)たちが集う“秘密組織(略称)”を描く「そしきまんが」も、巻中にいきなり登場!!
そんな奴ァいねえ!!(9)
お待たせいたしました!!第9巻は「そしきまんが」の組織の謎やメンバーの正体が次々と明らかになる記念すべき一冊――!!もちろん、ナッチーのこじつけ講釈も、佐藤の毒についての恐怖講釈も、どしどし放出しちゃいます!!大好評の『そんな奴ァいねえ!!』オールスターによる「世界迷作劇場」が巻末に!!しかも、「近況マンガ超拡大版」は自腹で九州縦断だぁー!!
そんな奴ァいねえ!!(10)
記念すべき10周年の10巻では、相田父の腹話術人形・ちゃありいの秘密が明らかに!!そして、7巻で大好評だった「怪盗G」が「帰ってきた怪盗G」として帰ってきた!!“笑い”と“呪い”のゴージャスコラボは無敵です。――「近況マンガ超拡大版」は“プチお遍路さん”と“サイン会in大阪”の豪華2本立て!!しかも、連載10周年特別企画!!「そんな奴ァいねえ!!10年のあゆみ」を一挙公開!!