2008年2月29日発売
[TOKYOPOP]悪魔退治事務所
“猟奇事件は悪魔の仕業!?悪魔退治捜査官の戦い!”――渋谷の若者を襲う連続臓器抜き取り事件!それはとても人間業とは思えない!!悪魔退治専門の捜査官2人が捜査に乗り出す。「悪魔は殺すしかない」という冷酷なサマエル、「殺さずに、悪魔を改心させてみせる」という優しきミカ。哀しき狂気に取り付かれた事件を止めるのは「救い」か、それとも「殲滅」か!?
[TOKYOPOP]ありえない日々 天使なアイツとイケナイ神父
“トンデモ神父と穢れ無き美少女のありえない恋!?”――聖クローバー学院、神に愛されし乙女を育む穢れなき園―そこに着任してきた佐伯要は敬虔なる神父…のハズだった!ところが佐伯は、学院の天使・朱鷺に一目惚れ。神父のタブーを越えて、なんとしても朱鷺を手に入れようと奮闘するが、彼女は極度の男性恐怖症。その上、とんでもない秘密が…。2人のありえない日々は一体どうなる!?
ぐるぐるポンちゃん(9)
ポン太ちゃん(イヌ)×未来くん(ニンゲン)=ホントの愛。――ポン太が突然倒れたのは、ぐるぐるボーンで変身を繰り返したせいだった!?最愛の彼女のピンチを前に、未来くんは究極の選択をつきつけられる。女の子姿のポン太をとるか、一生ワンコの姿で長生きさせるべきなのか……。2000年講談社漫画賞受賞!ドラマティックな恋愛コメディ、泣ける・笑える・最終巻!!
黒のサパティアード
ビセンテは、シプシー仲間から愛される好青年である。彼がはじめて恋をした相手は、月のない夜に美しい踊りを舞うアルヘンティナであった。初恋に苦しむビセンテが、街の外れにあったジプシーの女性が使う呪いの魔の円陣でみたものは、自らドゥエンデ(黒い塊)と名乗る男であった!辻占い師A・Wが見たジプシーの悲しき恋の物語とは?
碧の幻想
まじないで予言を唱えるものは天国の門に入れない…。辻まじない師のA・Wはカードをあやつり運命を変えることができるという。占いの礼としては法外のブルーサファイヤを渡した男を導く運命とは?踊りを捨てることのできなかった男とA・Wが出会うとき物語は終局に向けて動きだす…。
アップルマーチ(2)
メイとジョージが付き合うことに協力したマギー。しかし、マギーは自分もジョージが好きなことに気付いてしまう。一方、ジョージは、ポールが母親と知り合うために、マギーと付き合うことに怒っていた。そんな時、セントアップルハイスクールの校風を変えるため、マギーはポールに愛の告白をしなければいけなくなって…!?
雲出づるところ 2巻
癌と闘病する妻を、見守ることしかできない夫――。「今度だけは、どうしても産みたい」。出水(いずみ)の強い願望に押される形で、子宮頸癌をしばらく放置することに同意した十一(じゅういち)。自分にできることは、ただ待つことだけ。出水の決断に迷った十一だったが、いつか自分たちが本当の家族になれることを信じ、精一杯の応援をする。痛々しいほどお互いを思い合った2人。迫りくる時を目の前にして、2人が見つけた答えとは……!?
icon_book
試し読み
ぢるぢる旅行記 インド編
ねこぢるが描くインド貧乏旅行エッセイコミック。カースト、宗教、ドラッグ……etc、ディープなインドの文化がわかる!
冬物語(7)
奈緒子は淳とつき合いだした矢先に、仕事でアメリカに行くことになる。それを聞いた光は、奈緒子の出発当日、空港に行き、奈緒子に泣きつくのであった。そんな光を見た奈緒子は、光のことが頭から離れなくなる。そして仕事途中のまま東京に戻り、淳に別れを告げ、光とよりを戻そうとするが……。それぞれの思いを胸に、光、しおりにとって3度目の、そして淳にとっては初めての受験が始まる。
織田信長(6)[コミック]
天正三年天下取りに立上った巨獣信玄は陣中に斃れ、最大の危機をのりきった信長は御所にたてこもる将軍義昭を放逐、足利幕府はここにその幕を閉じる。さらに信長は長年の敵浅井朝倉を倒し、長島願証寺を焼き払うと、再度上洛をめざす武田軍団を家康とともに長篠で粉砕、天下統一にむけて大きく前進する。しかし、運命の皮肉か、疑心暗鬼の虜となった腹心の将光秀の謀叛にあい、一代の革命児は京都本能寺で紅蓮の炎の中その波乱の生涯を閉じる。
桃香クリニックへようこそ(4)
この世に男と女がいる限り尽きることのない性の悩み…。ヒトには言えない様々な想いを解決してきた桃香センセのお話も遂に最終巻。もうおなじみのちょっとHなスタッフ・ウララ&馨と一緒にますますカゲキに治療しちゃいます。そして最終話では桃香センセの秘められた過去が明らかに…!?
最後の電話
終わりがはっきりしない恋。前を向けないこの気持ち、どうすればいい?――失恋にまつわるリアルな状況が、切ない気持ちを共感に変えていく。恋愛の魔法使い・こやまゆかりが描く恋愛作品集。表題作のほか、「女友達(ゆうじん)代表」、新人賞入選作にしてデビュー作となる「プリテンダー」を同時収録。
肩ごしに投げキッス(2)
安定した恋愛を求めて年上の男性(カレ)を選んだはずなのに──。高村の婚約にショックを受けた千夏は、再び年下のBF、中(なか)ちゃんのもとへ戻ろうとする。だが、いつも優しい彼もついに怒りを爆発させ──!?揺れに揺れるトライアングル・ラブ、感動の完結編。
ダブルベッド
「最高のSEX」を知らないままで、結婚してもいいのかしら?――彼との結婚を迷う毬子(まりこ)と英理(えり)は、ちょっとだけカレ以外の男性を知ってみたい。適齢期の好奇心と、揺れる女ごころがリアルな、こやまゆかりの傑作選。表題作のほか、“永すぎた恋”を描いた「あの頃のように」を同時収録。「女の子にとって、大きくは語られないけど、とても大切な本音の部分を描いてみようと思いました」(こやまゆかり)
5年目の意地っぱり
つきあって5年目に直面した彼の浮気──。許せるものなら許したいけど、“さよなら”いって意地はって……。恋して笑っていっぱい泣いて……あなたの「今」を描きます。こやまゆかりのラブストーリー3編収録。
2008年2月29日