小学5年生の妊娠と出産

一番下のコメントへ

タイトル通り、まだ小学生の女の子が同級生シリーズ同級生との間に子供を作ってしまうという衝撃的な漫画です。ある意味問題作とも言える。

妊娠し、体の変化に戸惑う春菜を守ってくれたのは、他でもないまわりの子どもたち。どんどん大きくなる春菜のお腹。
何の知識もなくこうなってしまうことは実際にはあってはいけないと思うけど、作中の子どもたちは春菜の妊娠や性教育を通して、何が起こってしまったのかを知ってゆく。

妊娠・出産の現実と照らし合わせて読めば、あり得ないことだらけです。人によっては受け付けないかも知れない漫画です。でも「子供の妊娠」という難しいテーマを扱って、3巻でまとめてるのは率直にすごいと思いました。
これは本当になかなか人に勧められるものじゃないけど、ファンタジーと割り切ってもいいし、関心があったら読んでみて欲しい。読後感はそんなに悪くない、と私は思います。

コメントする
reread
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー

banner