おねショタ×怪異×食!こんなの見たことない!

一番下のコメントへ

ずっと気になってて、まだ2巻までしか読んでないんだけど、なんだこのマンガ!激おもろいんだけど!!!
すぐ3巻買わなきゃ!
こんなジャンル見たことないよ!
読み終わって良すぎてかーっとして何も考えられなかったよ!

Twitterの載せられたマンガに対してよく「尊い」って書かれてて言いすぎじゃない?って思ってたけどこれは完全にそれでした!
「尊い」のやつでした!

もし読んでない人いたら読んでほしいし、最初のリアクションは大切にしてほしいからできるだけネタバレは避けたいんだけど、ほんと作者さんめちゃくちゃセンスいいなー。
まず、おねショタの時点でめちゃくちゃいいんですけど、身長差は当然のこと、力関係とか経験の差とか、中等部の年下男子的には高校生の年上のお姉さんにはもじもじしてしまうわけで、もじもじしながらも頑張ってアプローチしてるのかわいいし、すぐお腹すいちゃうお姉さんの健康的でいろいろでっかいかわいさ最高だし、なんだか思わせぶりな感じも最高!
まず、ここまでが第一段階の最高さ。でもここまではまだギリギリ想定内の良さ。
だけど、その最高の皿の上に「怪異」が乗っかってたら、ほら、もうめっっちゃいいじゃん・・!ってなる!
グッと来すぎる!!
おねショタのラブコメ見てニヨニヨしてたら突然、後頭部を丸太で殴られた感じ!
語彙力失うってこれか!
物語に急に広がりが出てきて、ストーリー的な展開も気になるし、この二人の進展も気になるし、怪異の謎とか、どうやら普通ではない主人公の出生の秘密的な部分もいよいよ気になってくるしで、むちゃくちゃのめり込んじゃう!!
普通じゃないきっかけで二人は近づくし、普通じゃないきっかけで距離を取ることにもなりそうで、簡単に言うと、この恋は全く予想がつかないし違う意味でもハラハラする!!

あ、ラブコメ(ラノベ?)特有の、両親ともいなくて謎にヒロインと同居するっていう部分もあるじゃん・・。
主人公の料理上手なところとか健気で一生懸命な部分もめちゃめちゃかわいいんだけど、ヒロインもめちゃくちゃよくって、『富士山さんは思春期富士山さんは思春期』みたいにおっきい女の子が、大食いなところともマッチしてて最高。
さらに言うと、食べる行為のエロさったらない。
なんの映画だったか忘れたけど、男女がテーブルいっぱいに広がった料理を挟んで、ひたすらに互いの目を見てひたすらに食べるシーンがあってもはやセックスみたいなエロさがあった。
『盲獣』という映画では快楽を求めた先にお互いの体を食べるという結末が待っていて衝撃だったけど痺れるエロさがあった。(映画のネタバレすいません)

個人的にはこの作者さんは漫画が上手なんだなーと思う部分がたくさんあって、なによりコマ割りがめちゃくちゃ読みやすい!
気づいてないだけで読みやすいってめちゃくちゃ重要で、ノンストレスでテンポよく読めるのって最高ですからね。
ニヤニヤしちゃうやりとりとゾッとする何かを描ける振り幅もたまらない~。
このままいけば早い内にアニメ化するんだろうなーと思った!

改めて思ったこと。
最近のグルメ漫画ってやたら官能的だったりして、食欲ってそのまま性欲に通ずる部分があるんだけど、だからこそ常にいい匂い出して自分にお腹減らしてる先輩が自分に対して欲情してるのと同じ感じになって、なんか、ほんとすごい。
全部そのまま置き換えられる。
究極のグルメって感じ。
食べたら最高に美味しいんだけど、いろいろおしまいっていう。

最新の4巻まで読んでもう・・最高・・ってなってる。
展開が途切れなく重層的に進行してるし、二人の関係もなかなか進まないけどそれにもきちんと理由があるし、漫画的な表現力の柔らかさというか柔軟さみたいなものが画面に溢れててほんと素晴らしい。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー