いい意味できつい作品だなと思ったら岡田麿里だった

思春期に異性との距離感を図りかねていた人には刺さる作品。正直言っておかしいでしょ、みたいな展開、理論はあるがちょっと悔しいことに面白い。
要所要所嫌な思い出が蘇るシーンがないでもないけど笑

すごく岡田麿里だなと思う作品
学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで を読むと自分の思春期の頃の本人周りに対するモヤモヤも入れてるのかな、とか。想像します。

思春期に異性との距離感を図りかねていた人には刺さる作品。正直言っておかしいでしょ、みたいな展開、理論はあるがちょっと悔しいことに面白い。 要所要所嫌な思い出が蘇るシーンがないでもないけど笑

思春期に異性との距離感を図りかねていた人には刺さる作品。正直言っておかしいでしょ、みたいな展開、理論はあるがちょっと悔しいことに面白い。 要所要所嫌な思い出が蘇るシーンがないでもないけど笑

@名無し

あらすじと『岡田麿里』で「うわぜってぇ読まねぇ〜!」って思っていたけど、これ読んでほんのちょっとだけ読みたくなりました

コメントする
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー

store