【お知らせ】
自由広場には「自由広場に投稿されたトピック」が、クチコミトップには「作品・雑誌に投稿されたクチコミ」がそれぞれ表示されるようになりました。
user_private
キャップ推し
2021年の11月からDisney+で配信となるMCUドラマ版「ホークアイ」。弓の達人として知られてはいるものの、アベンジャーズの中ではなかなか苦労人ポジションの彼が堂々主役を張るとあって日本でも盛り上がっていますね。 https://disneyplus.disney.co.jp/program/hawkeye.html 『マイ・ライフ・アズ・ア・ウェポン』から始まる本作はアベンジャーズの一員として活躍する初代ホークアイ、クリント・バートンとケイト・ビショップ=二代目ホークアイのコンビが活躍するシリーズです。 MCUの作り方的には必ずしも明確な原作が無い場合も多いですがこのシリーズはドラマ版のネタ元においてかなりの比重を占める、いわゆる「原作」と言っちゃってよいでしょう。(矢印があしらわれたタイトルロゴもちゃんと似せて作られてます) いい意味でアメコミっぽくないスッキリした線と影が特徴で、表紙についても見て分かる通りかなりシンプルでシュッとしてます。自分は本作を初めて読んだ時「こんなオシャレなアメコミ読んでる自分、ちょっとセンスいいかも!」ってなりました。不純! それくらい、絵柄やデザインの雰囲気でアメコミ敬遠してた人の入門にもピッタリの作品だなと個人的には思います。 マーベル作品やアベンジャーズに詳しくない方でもいわゆる「弓の人」くらいはイメージがあるだろうホークアイ、チームの中ではかなり一般人寄りの方なので「超人の中で頑張るのって大変なんだよ…」みたいな親しみの湧く悩みを抱えていたり、そういう意味でも取っつきやすいかも。話の筋も王道の師弟モノでわかりやすいです。 MCUを見てマンガに手を出してみたい人、ドラマの前後で履修したくて気になっている人、最近Disney+入ったわという方にとりあえず読んでほしい一作です!
ホークアイ(マーベル・ナウ!)