2019年3月21日発売
本当にあった女の人生ドラマ Vol.32
テレビドラマにもなった話題のレディースコミック「本当にあった女の人生ドラマ」の第44弾! 今号の特集は「プライドだけは一人前!頭の悪い女」。「私には20代の彼氏がいる」と周囲に自慢するアラフォー看護師。誰も信じてくれないので、ついに紹介すると同僚にあわせるが、実は彼氏ではなくただのママ活だとバレてしまい…!? そのほか、30過ぎても一人称が自分の名前のぶりっ子女や、SNSに依存して生きるバカ女など、読者から寄せられた衝撃的な投稿を5本収録。 ※「したたか女の頭の悪い自慢」は『読者投稿ストーリーな女たち【見た目偏差値38】女がパパ活はじめました』に、「彼女のアドバイス」は『おばさんデブス地獄 ~私、生きてちゃダメですか?~』に収録されています。重複購入にご注意ください。
愛、また愛。 5巻
「……ご主人、あなたと別れたがっているわよ……奥さん……」結婚から3年……仕事を口実に、滅多に帰って来ない夫。家に一人きりでいる寂しさに耐えきれず、今日も酒に逃げる由伎(ゆき)。そんなある日、夫の浮気相手からの電話があり……? (「時をとめた午後」より)。様々な人間の想い、喜怒哀楽とペーソスあふれる作品世界に定評ある著者が、真実の愛を描く珠玉の作品集。
日本一短い母への手紙 8巻
1993年に、福井県丸岡町の町おこしとして始まった、手紙のコンクール『一筆啓上賞』。本書は、このコンクールの第一回目となった『一筆啓上 日本一短い「母」への手紙』(大巧社/角川文庫)に収録されている、わずか数行の手紙文をもとに、西ゆうじ氏が、新たな物語を創作し、それを最高の漫画家たちによって、コミック化したものです。シンプルな手紙を越えた、様々な人生の物語を、お楽しみください(本文まえがきより)。日本全国を感動させたベストセラーコミックを電子書籍化!
片町夜曲 4巻
「あたし、美咲アヤカは大学2年生。趣味と実益を兼ねて週3回、金沢・片町のスナックでバイトやってまーす! 香澄ママはとっても優しいし、いろんなお客さんとお話することでとっても勉強になってます!」金沢の繁華街・片町を舞台に、男と女の出会いと別れ、家族の絆など、北陸の街の人情味あふれる人間模様と風情を鮮やかに描いたフルカラーコミック! 地元誌「月刊ACTUS(アクタス)」(北國新聞社刊)にて連載され好評を博した名作、電子書籍で登場!!
新シリーズ いっしょけんめいハジメくん 11巻
天地ハジメ。私立K・O大学を卒業後、大手商事、根津忠、大日本アプリケーション、と輝かしい職歴を経たバリバリの……元・サラリーマン。現在は主夫として、妻・めぐみの稼ぎを支える毎日。それでも持ち前の真面目さと頑張りで、周囲の人の役に立つ便利屋稼業? を続けるうちに、三友産業の株主・鈴木に気に入られ……? 1986~90年、ヤングジャンプでの連載を終え、一拍おいてビジネスジャンプ誌上にて復活を遂げた、ハリキリサラリーマン物語。つらいことや苦しいことばかりじゃない、勤め人の悲哀と成功のカタルシスを備えた名作が復活! 当時の世相も見事に反映させた全サラリーマン必読の書!
堕ちるブス 1巻
ブスは心がキレイなんて単なるおとぎ話。望まぬ容姿に生まれ、虐げられ、罵られてきた女に「心はキレイでいろ!」だなんて、随分残酷なことを言うじゃない~ッ? ボコボコに殴られた心の痛みは同じ暴力で返すだけよ! 尊厳を踏みにじられ、美の最下層を這いずり回って生きるブスが立ち上がる! その逆襲のたどり着く先は…? 復讐! 欲望! 目を逸らさないで、醜女たちのクーデターから! ※この作品集の収録作品は、デジタルマガジン『波瀾万丈の女たち』Vol.1、Vol.10、Vol.15に収録されています。重複ご購入にご注意ください。
コインロッカーベイビーの彼女~それでも君と結婚したい~ 1巻
広瀬義生(ひろせよしき)は半年で仕事を辞めてしまい、転職を母親に急かされ家出をし、とある街にたどり着く。しかし、お金もすぐに底をつき、公園と安い居酒屋を往復する生活が続いた。ある日、雨が降る夜の公園で寒さに震えていると、声をかけてきた女性・サチと出会う――。「帰る家がないなら、ウチにくれば?」何気ない彼女の誘いから始まったふたりの関係。次第に惹かれ合うふたりだったが、サチには壮絶な過去が――。「私は、天涯孤独の人と結婚したいの」彼女の言葉に込められた思いとは…!? 波瀾の人生を生きる読者の体験をまんが化した全5作を収録!!
おばさんSNS偽装 1巻
ブスで無口な冴えないアラサーOLが、美人な同僚に成りすましてSNSを開始。たくさんのフォロワーやいいねがついて、気を良くした彼女は、次々に盗撮画像をアップするが…!? SNSやスマホゲームで調子に乗って痛い目を見た女たちの衝撃投稿5本を漫画化!
サクラ色の傷痕 5巻
母親に虐待を受けながら育った果乃と莉乃姉妹は、児童養護施設や祖母の家に預けられながら成長する。中学卒業と同時に妹・莉乃と祖母の家を飛び出した果乃は、乗車したバスの事故で莉乃と生き別れとなってしまう。莉乃の消息がわからないまま就職し、果乃は同じような境遇で育った金井蓮と出会う。父親から虐待を受けて育った蓮は、果乃の良き理解者となり、共に暮らし始めるが……? 過酷な運命を生きる姉妹に安らぎの日々は訪れるのか? 注目のヒューマン・ドラマ第5巻!
2019年3月21日