2013年9月7日発売
風のフィールド 1巻
ワールドカップ準々決勝で無失点のキーパー・ダサエフがいるソ連と対戦した日本代表は、左足が重傷でありながらも復帰した南野風(みなみの・かぜ)の“レーザーアクセル”で勝利を決める。この一戦で飛鳥(あすか)と笹本(ささもと)が戦線離脱し、皆が負傷して満身創痍の日本代表イレブンは、その後の準決勝で強豪・イタリアと激突するのだが……!?そしてイタリアと日本の激闘の行方は?最後まで諦めない風に感動する完結巻。読切作品「サマーウインド」も収録。
2013年9月7日