花と純潔

花と純潔

吸血鬼と人間が共生する世界。弥生はクラスメイトである純血の吸血鬼・千歳に淡い想いを抱いていた。その想いを見透かされ迫られた「行為」。丁寧に舐めて吸って、優しく抱くそれを彼は「食事」と呼ぶけれども──。
グレーとブルーのあいまで

グレーとブルーのあいまで

性格も容姿も平凡で「つまらない男」と評される高校教師の甲太郎。甲太郎の義父で、50過ぎてもどこか色気漂うゲイの庚子。若さと美貌を売りに男をとっかえひっかえしている甲太郎の教え子・小夜谷。年齢も立場もバラバラな3人が甲太郎を中心に繋がっていき――。いくつになっても愛に不器用な男達のラブストーリー!
来たる晴れかけの明日よ

来たる晴れかけの明日よ

廃品回収を営む晴仁と桜次郎。晴仁の手は、魔法のように修理を施す。壊れているはずの桜次郎の心さえ、彼の熱い手で背中を抱かれた途端に動き出したほどだ。そんな時、眠る少年の回収を依頼された。蘇るかつての真夏日。あの日、桜次郎は晴仁に廃品として“回収”されて──。
起こらなかった恋についての物語

起こらなかった恋についての物語

まだ性にも目覚めていない頃、兄・賢太郎が家庭教師の男にいたずらされているところを弟の勇次郎は目撃してしまう。咄嗟に家庭教師を殴り飛ばすも、兄を庇い殴った理由を最後まで口にしなかった勇二郎は、家族から問題児のレッテルを貼られてしまった。事件は二人だけの秘密となったが、それ以来、勇二郎は兄を避けるようになり……。表題作『起こらなかった恋についての物語』(全1話)の他に、『彼らにまつわる2、3の事柄』(全5話)を収録!
御伽

御伽

妖狐のうどん屋と遭遇した豆腐売りの男。うどんの美味しさを褒めると、店主は隠していた尻尾が飛び出るほど喜んで──「きつねのうどん」。他に天狗や龍など、あやかしと人との交わりを描く四編を収録。
拾集・若だんな

拾集・若だんな

“筆おろし”を祈願する小間物屋の若旦那の前に、狛犬の化身だと言う男が現れて!? その他に、浮気性の若旦那と人気役者の痴話喧嘩や、やり手の廻船問屋の旦那に想いを寄せ、酒の勢いで身を任せる茶問屋の若旦那も。粋で健気な若旦那づくし!惚れた腫れたと恋が色づく小咄集。
双極

双極

双子の兄・郁朗は成績トップの優等生で、落ちこぼれの弟・朱也に対して優越感を抱いていた。けれど常に纏わり付く朱也の視線に、以前に言われた「触ってもいい?」という欲を孕んだお願いを思い出す。怯えと苛立ちを感じながら、その視線に追い詰められていく郁朗。ついに朱也を詰るが、彼は生活態度を改める代わりにと、ご褒美の“約束”をねだってきて……。 歪んでしまった双子の“約束”の行方は──。待望の2ndコミックス!
勇者IN魔王んち

勇者IN魔王んち

不老不死で最強の魔王・ウィスペドの元には、毎日のように勇者が戦いを挑みにくる。しかし、戦いたくもないのに魔王として生まれ、死ぬこともできないウィスペドの心中はいつでも孤独だった。そこに、ある日現れた勇者・トゥルー。ヘラヘラと笑い、武器も持たずに丸腰でやってきたトゥルーをウィスペドが成敗しようとすると、「王様のお城に住ませて」と勇者としてあるまじきお願いをしてきて……!?
Loved Circus

Loved Circus

地味で平凡なサラリーマン・ケイは、全てを投げ打って惚れた風俗嬢を借金から救おうとするも、投資に失敗。人生に絶望したまま自殺を図るが死にきれず、次に目を覚ますと、そこはゲイ向け風俗店〈サーカス〉の店内で……!? ワケあり男4人がサーカスで共に暮らし、働き、それぞれの愛や生き方を見つけていく――「どこでだってよき人生は送れるんだよ、心次第さ」注目の新鋭・朝田ねむいの待望の2ndコミックス!
鴆-ジェン-

鴆-ジェン-

この国には、鴆(ジェン)という鳥人がいる。有毒の食物を好んで食べ、体内に溜め込んだ“毒”を“色”に変えると、鮮やかで美しい羽根をつくる。毒の強さは鴆の誇りだった。しかし、いつしか人々はその羽根の美しさに魅せられ、より美しい鴆を飼うことをステータスとするようになり……。一番美しい鴆と名高いツァイホンと、かつてツァイホンの毒によって兄を殺されたフェイ将軍。憎しみと愛が交わる人外BL――!
SUPER NATURAL

SUPER NATURAL

美容専門学生の暢(のぶる)と大地は、寮もクラスもグループも一緒の仲良し同士。しかし、とあることをきっかけに暢は大地のことを友達以上に意識し始めてしまう。素直になれず大地にいじわるばかりしてしまう暢と、そんな暢の本心が分からず不安になる大地。ギクシャクした関係から二人の気持ちは少しずつすれ違っていき……。――「好きかもとか思って、ごめん」ノンケ×ノンケの友情が恋に発展する瞬間を、大注目の新鋭・絵津鼓が描く。
Marchen

Marchen

召喚士のギィが受け継いだ先祖伝来のコートには、魔法陣が刻まれている。そこには、月の神獣であるサキムが封じられているのだ。幼くして天涯孤独となったギィは、契約により彼の主となり、共に旅をする。血塗られた狼の森、鬼火が出る夜道、何者かにギィが憑かれた港町、亡者が湧き出る沼──道すがら怪異に遭遇する度、サキムの力を借りた。そして、その代償として彼に抱かれる。いつしか、茨に囚われたように心を閉ざしていたギィは……。
坊主と蜘蛛

坊主と蜘蛛

坊主の宗玄は、懐かれ情を交わした蜘蛛の妖怪と旅をしている。人ならざる彼との情交で得られる快楽が、手放しがたかったのだ。そもそも、宗玄は妖怪の類を恐ろしいと思わない。むしろ人間の方が、残酷で恐ろしい。だからいつの間にか、蜘蛛の裏表のない一途な独占欲を好ましく思い始めていた。人間である自分が死んだ後の、蜘蛛の行く末が心配だったけれど……。
孤独な鷹は人恋しくて

孤独な鷹は人恋しくて

学生時代、男の後輩・穂鷹から突然告白され、恥ずかしさのあまり酷い振り方をしてしまった勇誠。無愛想だけど一番懐いていた可愛い後輩だけに、傷つけてしまったことを今でも後悔していた。しかし、数年ぶりに偶然の再会を果たした穂鷹は、酔っ払った勇誠を誘惑してくるような魔性の男になっていて――!?
それから、君を考える

それから、君を考える

高3の夏。幼馴染みの同級生。口にできない想い。娯楽も何もない退屈な田舎町。そんな町で幼い頃から共に過ごしてきたタカシとヤスは、高校生になった今でも一番の親友同士。しかし、ヤスはタカシに友達以上の感情を抱いていた。想いを口にできないまま季節は受験シーズンへ突入し、そこでタカシから東京の大学に受験することを打ち明けられる……。思春期の揺れる気持ちを繊細に描いた、小松・渾身のデビュー作!
遊星の恋人

遊星の恋人

周りに溶け込み、地球文化調査の任務を遂行していたのに、最近、クラスメイトである千里友哉の視線が気になる。何でいつもこっちを見てるの!?航は友哉に問いただした。すると彼に告白され、仰天した航はうっかり正体を知られてしまう。慌てる航に友哉は「君の可愛さは地球レベルじゃないから、むしろ納得☆」って――あれ?なんかヘン!?
1一(ワンイチ)

1一(ワンイチ)

体が弱く、幼い頃から臥せってばかりいる一(いち)。そんな一を慕う弟の懸次郎は、兄を慰めようと「犬になる」と、申し出る。それから数年、兄弟のごっこ遊びは続いていた。一が父に道ならざる想いを抱いていることも、それを諦めながらも未だ胸に秘めていることも、懸次郎は犬の“わん”として、ずっと見てきた。ただ一の傍にいたくて、一を幸せにしたかったから。だけど──。父に恋する息子。兄に恋する弟。兄と弟のごっこ遊び──。どこかオカシイ、禁断の関係。
blind of mind

blind of mind

今までまともな恋愛をした事がない、大学生の福知広海の前に、妹・優海と同じ学部だという西圭一が現れる。彼のルックスがストライクだった広海はドキドキしてしまい……。
くろねこ屋歳時記

くろねこ屋歳時記

夢破れて地元に戻ってきた大介は、実家の酒店で働きながらも鬱屈を募らせていた。そんな折、何気なく訪れた神社で神主の鹿郎と出会い、口説かれて付き合うことに。とらえどころのない鹿郎に、振り回されてばかりだけれど……。その他に庭師達の恋模様など三編、椹野道流の書き下ろし短編も収録。路地裏カフェくろねこ屋を背景に、甘酸っぱい恋の歳時記をどうぞ──。
ユレカ

ユレカ

贖罪のために生きる吸血鬼のステフは、吸血鬼の亜種であるシュクと出会う。孤独さに涙したシュクを連れ出し旅をする中、ステフは彼の血を飲み、その手の温かさを知った。けれど故郷で露わになった過去は、今なお悲しみと悔恨でステフを苛む。そして、巡り会ったシュクの父が明かした真実は、思いがけずステフの願いを叶えるもので──。
満月の王

満月の王

人の住む『現世』。常に世界は夜で、人ならざるものたちが住む『常世』。現世にありながら、そんな常世の怪異な生き物たちが宿泊する旅寓に天野は勤めていた。ある日、常世の王ツクヨミが旅寓にやってくる。長い髪に隠されてはいたが、その顔は、高校生の頃、目の前で海に身を投げた幼なじみの観月にそっくりだった。驚く天野だったが、ツクヨミは天野のことなどまるで知らないようで──。
icon_book
試し読み
紅い椿と悪い虫

紅い椿と悪い虫

同性愛者の転校生・白椿は、転校早々にクラスメイトの変人・貝柄に目をつけられてしまう。美しいものに固執する貝柄の歪んだ愛情表現でイジメられ、大人も同級生も信用できず、一人で堪え忍ぶ日々。そんな中、いつでも真っ直ぐ向き合ってくれる日向先生の存在が次第に大きくなっていき……。
はやにえの恋

はやにえの恋

人喰い蛇の種族である祁蛇は、親友の烏蛇に密かに恋心を抱いている。けれど烏蛇が想っているのは、双子の兄の白蛇。気持ちを打ち明けることは一生ないと思っていたが、白蛇が妻を娶ることを知り――!?祁蛇の弟・アキと人間との恋を描いた「根生いの業」も収録。
ロング&ビューチフル ライフ

ロング&ビューチフル ライフ

おばあちゃんの語る「いつか王子様が迎えにくる」という、かつての恋の話に憧れ大好きだった宮前くん。王子様と出会うため、髪をのばし、女の子の服を着ていた。しかし、おばあちゃんが亡くなるとともに女装はやめてしまう。夢は夢だと気づいてしまったからだ。20歳を過ぎ加護という不実だが優しい恋人もいて、生活は安定していた。幼なじみの桜庭から、加護が見合いをすると聞くまでは――。