あさりちゃん

あさりちゃん

日本一元気な小学4年生のあさりには、ケンカの強い姉のタタミや、さらに強い母のさんごがいる。この強敵2人をたおすため、あさりのハチャメチャなギャグパワーはいつも全開!この3人のドタバタギャグバトルに、父のいわしは毎日たじたじ…。浜野家の大騒動に爆笑!元気いっぱいの明るい美少女(?)あさりちゃんが巻き起こす、痛快ドタバタコメディー!!
透明人間の恋

透明人間の恋

不可視な存在故、己が瞳にも投影不可。そして色を失った私の恋物語。初告白の返事は「あんた、鏡見たことあんの?」その晩、鏡を見てみると眉毛はつながり、うっすらと…ヒゲ?久々に見た自分の姿に田辺さんは一念発起するのですが…。ほか注目の読みきり4編収録【収録作品】そこは注文の多い料理店/透明人間の恋/マトリョーシカ/勝手な2人/drops.
透明人間の骨

透明人間の骨

感情的な父、無関心の兄、耐え忍ぶ母。崩壊した家庭の中で過ごす少女・来宮花(きのみやあや)。「ここに居たくない…」そう願ったある日、透明人間になる術を身に付け――。これは一人の少女が普通を、痛みを取り戻すまでの物語。
甘木唯子のツノと愛

甘木唯子のツノと愛

岩井俊二(映画監督) 、絶賛。「チャーミングにうねる線‥‥意思を持ったパース‥‥ちっちゃならせんのツノを中心に回転する物語‥‥気がつけば‥‥見えざる桃色の渦に飲み込まれている」アニメーション作家としても第17回文化庁メディア芸術祭[新人賞]を受賞した、新世代の才能が贈る初作品集。ツノのある妹と、ツノのない兄。母親と離れて暮らすふたりは、ある秘密の“特訓”を続けていた……。痛くて愛おしい“ちいさなおんな”たちを描く、四編の物語。 収録作◆『甘木唯子のツノと愛』全3話 /『透明人間』/『へび苺』/『IDOL』
アダムとイブ

アダムとイブ

衰退するヤクザ社会を立て直すべく、“スメル”と呼ばれる嗅覚に長けた男が結成した秘密結社―― その会合の突如、“透明人間”の襲撃を受ける! 1人、また1人と仲間が死にゆくなか、五感を研ぎ澄ましたヤクザ達が徐々に“透明人間”の姿を捉え始め…変哲なき密室空間が「透明人間VSヤクザ」という比類無きワンダーランドに変わる!
SKET DANCE

SKET DANCE

学園生活の中で、誰もが一つや二つ抱えてしまう悩みや問題。それらを何でも解決してくれる、学園生活の助っ人になってくれるヤツらがいた!彼ら学園生活支援部――通称“スケット団”に、今日も仕事の依頼が舞い込む!!
8はち

8はち

端的に申し上げて、ギャグです。しかし一発芸的な、テンション高くかましまくるソレ、ではありません。作品を引っ張っていくクレイジーな異形のキャラ、なんてのも出てきません。登場するのは、毎回違ったキャラクター。あくまで「人間」であります。それもやたらと人間臭い。臭すぎる。そんな彼らが、毎回8ページの「ここではないどこかの世界」からゆるやかに、そこはかとない「可笑しさ」を我々に届けます。新人なのに、匠の域。日常なのに、ファンタジー。笑えるのに、沁みる。お出汁が効いてる未体験ギャグ世界へようこそ!「水遊記」で新コミ審査員を「泣き笑い」の渦に叩き込んだ新鋭が放つ、世にも奇妙な「じんぶつ園」!ぜひ、ご笑納?ください。
アラバスター (少年チャンピオン・コミックス)

アラバスター (少年チャンピオン・コミックス)

海辺の別荘に突然現れた男は、全身の皮膚が透き通り、血管が無残にむき出しになった怪人だった! アラバスターと名乗る男の正体は、黒人であったがために恋人に裏切られ、人生を壊された元オリンピック選手。アラバスターは自らを裏切った女への復讐を果たしたのち、この世のすべての「美しい」ものに復讐を企てる!
黒森さんはスマホが使えない

黒森さんはスマホが使えない

空から女の子が落ちてきた!? アニメのようなラブコメが始まる千載一遇のチャンスに高校生の鈴木オージが助けたのは、いつもホウキを持ち歩いている変わり者の同級生、黒森キサキだった。おせっかいな男子と機械が使えない魔女の青春が開幕!
初恋防衛軍

初恋防衛軍

大学生の臼井くんは、小中高と好きだった天沢さんに告白をする。返答は「…すみません。どちら様でしょうか…」悲しみにくれる臼井くんに「あり得ない確率で」隕石が落ちる! すると透明人間になっていた! さらにその立場を利用して 彼女をつい追ってしまいと、天沢さんの衝撃の秘密が明らかに!! 恋の行方が、想像を凌駕し続ける! SF初恋サスペンス!!
スペオペ宙学

スペオペ宙学

宇宙に散らばる星々の子供たちが通う未来の学校、それが「スペオペ宙学」!隣の学校と宇宙戦争が始まったり、PTA戦艦が突如授業参観に押しかけたり、こんなスケールのでかい学校がどこにある!今日もドン宙太が爆発する永井豪のパンクSF!
ケン1探偵長

ケン1探偵長

ケン一は全国に26もの支社を持つ少年秘密探偵結社の探偵長。見事な変装と鋭い推理を武器に、あらゆる難事件をたちどころに解決する。頼りになる助手は、いちど聞いた音声を正確に再生し、野鳥を仲間にできる九官鳥のドングリ。ケン一をライバル視し、挑戦状をつきつける神出鬼没・変幻自在の怪盗マウス・ボーイの陰謀を阻止し、殺人事件、密室トリック、秘宝探しなど、数々の謎をあばいて事件を解決する、アクション推理漫画の傑作! <手塚治虫漫画全集収録巻数>『ケン1探偵長』(手塚治虫漫画全集MT134『ケン1探偵長』第1巻収録)/『くも屋敷の鍵穴』(手塚治虫漫画全集MT135『ケン1探偵長』第2巻収録)/『ケン一探偵長』(手塚治虫漫画全集MT129『マアチャンの日記帳』収録) <初出掲載>『ケン1探偵長』 (龍巻爆弾の巻 1954年6月号 少年クラブ掲載/ガンダーラの宝玉の巻 1954年7月号~12月号 少年クラブ連載/世紀の怪獣事件 1954年夏の大増刊号 少年クラブ掲載/昭和新撰組の巻 1955年1月号~6月号 少年クラブ連載/ゴリラ事件 1955年お正月大増刊号 少年クラブ掲載/透明人間 1955年3月号 少年クラブ付録/怪盗マウス・ボーイの巻 1955年7月号~8月号 少年クラブ連載/北京原人の化石事件 1955年9月号~12月号 少年クラブ連載/ペロ大統領の秘宝事件 1956年4月号~10月号 少年クラブ連載/火星人のけいやく書事件 1956年11月号~12月号 少年クラブ連載/殺人アブ事件 1956年1月号~4月号 少年クラブ連載)/『くも屋敷の鍵穴』 1957年3号 冒険王付録/『ケン一探偵長』 1958年8月号~1960年8月号 さんわこどもしんぶん掲載