一番下のコメントへ

どうもマンバです!
お待たせしました、今月のマンバ読書会のテーマは「百合」!!

6月25日(金)「百合の日」を記念して、今一番アツいマンガの「百合」をみんなで語りましょ〜!

このトピックでは以下コーナーのコメントを大募集します。お気軽にどうぞ!

◎スペシャルコーナー:百合の花見つけたら報告する会
「百合」を押し出した作品以外でも光る女性同士の関係/カップル/コンビ/組み合わせ、そういう要素がある作品を教えて下さい!
「わたしのなかではこれも百合です」もOK。
*クチコミで投稿された場合はクチコミのURLをこのトピックに書き込んでください*

Twitterでは以下のテーマでツイートを募集します。こちらもご参加ください!
◎メインコーナー:#最推し百合 教えて
あなたのなかで今最もアツい女性同士の関係/カップル/コンビ/組み合わせを登場作品とともに大募集!
参加方法は「#最推し百合」でツイートするだけ!配信で紹介します。

みなさんのツイート&投稿は配信で紹介します!どしどしお待ちしておりま〜す!

◎配信テーマ:「マンガに出てくる #最推し百合 を語る会」
◎配信日時:6/25(金)19:00〜20:00(予定)

▼配信会場

▼最新情報はマンバ公式Twitterで!
https://twitter.com/manba_co

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
そういえば純粋な疑問なんですが、女の子×男の娘や女の子×無性or両性って百合に入るんですか? 明確に決まってなくてもいいので教えてください。

そういえば純粋な疑問なんですが、女の子×男の娘や女の子×無性or両性って百合に入るんですか? 明確に決まってなくてもいいので教えてください。

@本のO兄さん

男の娘やトランス女性(MtoF)は一般的に百合では無いと考えられています。

肉体的に女性なら無性、両性でもあるかもしれませんが、(特に男性の体で)無性、両性をもし百合というなら、そこに危険がないかどうかは注意しなくてはいけないし、受け入れられない百合好きもいる事に配慮はいるかと思います。

勿論、様々な性の在り方がある事は承知した上で、あくまでも「百合」はそういうものだ、という話です。

そういえば純粋な疑問なんですが、女の子×男の娘や女の子×無性or両性って百合に入るんですか? 明確に決まってなくてもいいので教えてください。

そういえば純粋な疑問なんですが、女の子×男の娘や女の子×無性or両性って百合に入るんですか? 明確に決まってなくてもいいので教えてください。

@本のO兄さん

連投すみません。
例えば無性だと今日こんな作品が上がっていました。

とある理由でこれは「百合」とはあまり言いたくない作品なのですが、女性同士の関係性がとても良い作品ではあります。
私はこういう作品を「ロマンシス」という語で言ってみたりしています。

男の娘やトランス女性(MtoF)は一般的に百合では無いと考えられています。 肉体的に女性なら無性、両性でもあるかもしれませんが、(特に男性の体で)無性、両性をもし百合というなら、そこに危険がないかどうかは注意しなくてはいけないし、受け入れられない百合好きもいる事に配慮はいるかと思います。 勿論、様々な性の在り方がある事は承知した上で、あくまでも「百合」はそういうものだ、という話です。

男の娘やトランス女性(MtoF)は一般的に百合では無いと考えられています。 肉体的に女性なら無性、両性でもあるかもしれませんが、(特に男性の体で)無性、両性をもし百合というなら、そこに危険がないかどうかは注意しなくてはいけないし、受け入れられない百合好きもいる事に配慮はいるかと思います。 勿論、様々な性の在り方がある事は承知した上で、あくまでも「百合」はそういうものだ、という話です。

@あうしぃ@カワイイマンガ

ちょっと自分でも気になって調べてたんですが、とある18禁ゲームで女の子×男の娘を「百合」として発表して炎上したという事例もあるんですね。
TS(性転換)物については人による部分が多いみたいですね。

ちょっと自分でも気になって調べてたんですが、とある18禁ゲームで女の子×男の娘を「百合」として発表して炎上したという事例もあるんですね。 TS(性転換)物については人による部分が多いみたいですね。

ちょっと自分でも気になって調べてたんですが、とある18禁ゲームで女の子×男の娘を「百合」として発表して炎上したという事例もあるんですね。 TS(性転換)物については人による部分が多いみたいですね。

@本のO兄さん

百合として紹介されなければ、男の娘でもTSでも良い作品はあります。あくまでも百合としてはいけないという事なので。

それとは別に、トランス女性の方が差別無く生きられる世界になる事は心から祈っております。

連投すみません。 例えば無性だと今日こんな作品が上がっていました。 https://twitter.com/amupaka/status/1403733929111085064?s=21 とある理由でこれは「百合」とはあまり言いたくない作品なのですが、女性同士の関係性がとても良い作品ではあります。 私はこういう作品を「ロマンシス」という語で言ってみたりしています。

連投すみません。 例えば無性だと今日こんな作品が上がっていました。 https://twitter.com/amupaka/status/1403733929111085064?s=21 とある理由でこれは「百合」とはあまり言いたくない作品なのですが、女性同士の関係性がとても良い作品ではあります。 私はこういう作品を「ロマンシス」という語で言ってみたりしています。

@あうしぃ@カワイイマンガ

これ自分も見たんですけどなんとも言えない気持ちになったんですよね。
なんというかこの作品の「普通」というのが少し昔の物に感じてしまって、今って彼氏彼女を作らない若い人って多くなってて、さらにLGBTQIAとかの理解も深まっていて、そこら辺が自分は引っかかってしまって100%楽しめなかったんですよ。

これ自分も見たんですけどなんとも言えない気持ちになったんですよね。 なんというかこの作品の「普通」というのが少し昔の物に感じてしまって、今って彼氏彼女を作らない若い人って多くなってて、さらにLGBTQIAとかの理解も深まっていて、そこら辺が自分は引っかかってしまって100%楽しめなかったんですよ。

これ自分も見たんですけどなんとも言えない気持ちになったんですよね。 なんというかこの作品の「普通」というのが少し昔の物に感じてしまって、今って彼氏彼女を作らない若い人って多くなってて、さらにLGBTQIAとかの理解も深まっていて、そこら辺が自分は引っかかってしまって100%楽しめなかったんですよ。

@本のO兄さん

古いという感じ方はもちろん、それぞれだと思うのですが、事実としては世界的調査で「身近に性的マイノリティがいるか?」という設問に日本人は5%の人がイエスと答えた、というものがあります。つまり理解は進んでいても言い出せる土壌が無い。

例えば漫画界でも、少女漫画雑誌に婚姻届の付録が付いたりする。ヘテロ恋愛→結婚観の強化。進んでいる部分もありつつ、変わっていない、あるいは後退する部分もある。

最近流行りの社会人百合を読むと、男女の恋愛、結婚観に縛られるというテーマが読み取れます。例えば百合漫画大賞第二位の『欠けた月とドーナッツ』。最近だと『みんな私のはらのなか』。あとは『私の拳をうけとめて!』なんかも良いですね。

『ひだまりスケッチ』は特に沙英ヒロの熟年夫婦関係が尊いのですが、他にも良い関係がいっぱいありますよね。 『ひだまりスケッチ』で皆さんはどの関係性が好きですか?

『ひだまりスケッチ』は特に沙英ヒロの熟年夫婦関係が尊いのですが、他にも良い関係がいっぱいありますよね。 『ひだまりスケッチ』で皆さんはどの関係性が好きですか?

@あうしぃ@カワイイマンガ

なんだかんだでゆのっちと宮ちゃんを見ているのが一番安心しますね…

昔読んだ『オパパゴト』って漫画をふと思い出したんだけどあれも百合だったのかな🤔

昔読んだ『オパパゴト』って漫画をふと思い出したんだけどあれも百合だったのかな🤔

@名無し

疑似家族百合いいよね……

>「百合」を押し出した作品以外でも光る女性同士の関係/カップル/コンビ/組み合わせ
今はやっぱり呪術廻戦の禪院真希・真依の双子姉妹かな…。
エリート一族のなかでお互い落ちこぼれて、昔は仲良かったんだけど今は憎しみ合って…るように見えるが!!??!みたいな感じ。

初登場のときから感情の重さが半端なかったけど最近の本誌展開でスゴいところまで行ってしまった感があります。

よしながふみ先生の『大奥』に咲いてる百合、お気付きの方います?

よしながふみ先生の『大奥』に咲いてる百合、お気付きの方います?

@あうしぃ@カワイイマンガ

薔薇も男女の愛も咲いてる百合の花畑って感じでいいですよね
吉宗とおみつ、源内と菊之丞、家茂と和宮(もっといると思いますが)の組み合わせが特に好きです

薔薇も男女の愛も咲いてる百合の花畑って感じでいいですよね 吉宗とおみつ、源内と菊之丞、家茂と和宮(もっといると思いますが)の組み合わせが特に好きです

薔薇も男女の愛も咲いてる百合の花畑って感じでいいですよね 吉宗とおみつ、源内と菊之丞、家茂と和宮(もっといると思いますが)の組み合わせが特に好きです

@名無し

おみつ(加納久通)の吉宗への愛は重いですね〜
私は平賀源内の田沼意次への片恋もいいと思います。
(字面にするとBLみたいですけどね笑)

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
コメントする