一番下のコメントへ
1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>

チャンピオン・コミックスのブラックジャックが電子書籍になった!

「ブラック・ジャック」や「七色いんこ」など、少年チャンピオン・コミックスで発売されている秋田書店での連載作品が、「週刊少年チャンピオン」創刊50周年を記念して電子書籍でリリースされました。

user_private
ましゅまろ
ワクワク https://twitter.com/oricon/status/1178624289823580160?s=12

ワクワク https://twitter.com/oricon/status/1178624289823580160?s=12

@名無し

「漫画の神様」手塚治虫の“新作漫画”が、東芝メモリ(10月1日付で社名「キオクシア株式会社」に変更)の高速・大容量フラッシュメモリとAI技術を用いて、2020年2月に発表されることが30日、わかった。

15万枚も原稿書いてるからデータはバッチリだよね。手塚先生自身も(応急処置で)昔の原稿の一部を切って貼って新しい話作ってたみたいだし、昔からAIと同じことやってると言えなくないww

『火の鳥 大地編』小説版の連載が朝日新聞ではじまりましたね。 https://hinotori.asahi.com/index.html 小説の単行本が出たら読んでみようかと。 桜庭一樹作品はコミカライズも多いので、この小説が完成したら漫画にするのかどうか気になってます。

『火の鳥 大地編』小説版の連載が朝日新聞ではじまりましたね。 https://hinotori.asahi.com/index.html 小説の単行本が出たら読んでみようかと。 桜庭一樹作品はコミカライズも多いので、この小説が完成したら漫画にするのかどうか気になってます。

@名無し

ヤング ブラック・ジャックみたいに全く異なる画風でコミカライズするのか、それとも転生したらヤムチャだった件みたいに可能な限り原作に近づけるのか…

どっちにせよ火の鳥は熱心なファンが多くて賛否割れそう
個人的にはぜひコミカライズ実現してほしい

手塚治虫があらゆるアニメ・マンガのキャラを描いたポスター…

初めてみたんですけど凄まじすぎますねこれ。しかもタッチも寄せてるし似てる。馬場のぼるの11ぴきのねこもいるし、萩尾望都のエドガーもいる…すごすぎる(語彙力)

Ai手塚治虫ですか… https://news.livedoor.com/article/detail/17782304/

Ai手塚治虫ですか… https://news.livedoor.com/article/detail/17782304/

@名無し

アドルフに告ぐ』オリジナル版。函がかっこよすぎる

手塚るみ子×しりあがり寿の対談
手塚治虫とディズニーについてが中心だけど色々しゃべってる。

ウォルト・ディズニーと手塚治虫。世界の漫画界に絶大な影響を及ぼし続けるこの2人について、手塚を尊敬してやまない漫画家のしりあがり寿さんと、手塚の実娘であり、手塚プロダクションの取締役である手塚るみ子さんが語る。

国産初の手術支援ロボットが承認取得、メディカロイドの「hinotori」

 メディカロイドは、手術支援ロボットシステム「hinotori サージカルロボットシステム」の製造販売承認を取得したと発表した。

hinotoriの名称は、日本を代表する漫画家で医師免許を持つ手塚治虫氏の「火の鳥」より採用した。メディカロイドが目指すロボットは「人の代わりとなる」のではなく「人に仕え、人を支える」という考え方に、手塚プロダクションが賛同したことで実現した。
ブラックジャック」じゃないんだって思っちゃった

〈アトム誕生70周年記念〉
手塚プロダクション × 復刊ドットコム が
鉄腕アトム《オリジナル版》』を復刊

復刊ドットコムにて『鉄腕アトム 《オリジナル版》 第I期:1~6巻』(手塚治虫)を販売しています。

〈アトム誕生70周年記念〉 手塚プロダクション × 復刊ドットコム が 『鉄腕アトム《オリジナル版》』を復刊 https://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68329595

〈アトム誕生70周年記念〉 手塚プロダクション × 復刊ドットコム が 『鉄腕アトム《オリジナル版》』を復刊 https://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68329595

@名無し

たかすぎ...

アトム今昔物語の比較記事面白かった

私の漫画作品としてのアトムは小学館発行のゴールデンコミックスが初読みです。 小学生になって貸本屋さんで借りたゴ […]

骨髄バンクポスター&CM「天才だけでは、救えない。」ブラック・ジャック

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>
コメントする