ドラフトキング 1巻
全てのプロ野球選手が通るプロ野球の入り口、ドラフト。その陰には、高校野球、大学野球、社会人野球、独立リーグ…全ての野球選手の中から隠れた才能を見出し、プロへと送り込むスカウトマン達の活躍がある!! 並外れた眼力を持つスカウトマン郷原が見出した選手とは…!? その年のNo.1選手、ドラフトキングの獲得を目指すプロ野球スカウト譚開幕!!
ドラフトキング 2巻
人々に夢を与えるプロ野球選手。その華々しい活躍の陰に、優れた才能を見出すスカウトマンの活躍がある!! 並外れた眼力を持つスカウトマン郷原は、小兵のスラッガー・沖本と不遇の剛腕投手・蔵田の獲得に動き出す。だが、あらゆる手段で選手を獲得する毒蛇“ハブ”のあだ名を持つスカウト・毒島の影が…!? 乱闘必至のプロ野球スカウト譚第二巻!!
ドラフトキング(3)
夢の舞台“プロ野球”。その陰には、スター選手を発掘し、夢の舞台を盛り上げるスカウトマン達がいる!! 公称171センチの小さなスラッガー・沖本と監督に干された不遇の本格右腕・蔵田が直接対決!! 無名の二人の獲得を賭けて郷原と毒島、二人の名スカウトも最後の勝負に出る!!
ドラフトキング(4)
数々のスター選手が活躍するプロ野球。その陰でスターの原石を見つけ出すスカウトマンの活躍がある!! 名門・明英大VS石垣商工高校の親善試合を視察しに郷原が石垣島に!! 郷原が注目するのは、琉球のチャップマンとよばれる投手と…!?
ドラフトキング(5)
その年のNo.1選手の獲得を目指すスカウトマンの郷原は、“琉球のチャップマン”こと仲眞を追いかける。しかし、仲眞は肘に不安を抱えていた…。それでも、仲眞の甲子園へかける想いは誰よりも強く…!?
ドラフトキング(6)
その年のNo.1選手を探し、日本中を飛び回る敏腕スカウトマンの郷原は、石垣島で剛腕を振るう仲眞大海を見出す。左肘に爆弾を抱えながらも甲子園を目指す仲眞をサポートすることに決めた郷原だが、沖縄予選決勝に名門・興章実業が立ちはだかり…!?
ドラフトキング(7)
その年のNo.1選手を探し、日本中を飛び回る敏腕スカウトマンの郷原。郷原が見出した全力プレイでファンを湧かせる翔太に戦力外通告が届く。まだ、燃え尽きていない翔太は、トライアウトに挑むが…!?
ドラフトキング(8)
中学時代から郷原が目をかけ、神奈川の強豪校に進学させた天才投手・北畠翔。しかし、北畠は高校をやめ、大阪に戻っていた。郷原同様、北畠に目を付けていた毒島に北畠を野球界に戻すように言われた郷原は…!?
ドラフトキング 9巻
郷原が注目する突出した身体能力を持つ外野手・柳川。しかし、柳川には、ブラックホークスのスカウトマン・中溝も接触していた。郷原と中溝の二人には、今シーズン注目の左腕・菊地原をめぐる因縁が過去にあり!?
ドラフトキング 10巻
名伯楽の千葉監督の下でめきめきと力をつける変則左腕菊地原英光。しかし、最後の夏の甲子園予選を千葉監督は病院のベッドの上で見つめていた。ブラックホークスの中溝スカウトが育成での獲得へ動き始める中、郷原は…!?
12/02(木)まで
読める!
また読みたい
フォロー