icon_reread
また読みたい
フォロー
湘南純愛組!(11)
イイ女になれよ、志乃美(しのみ)!! 本気(マジ)でほれた志乃美のために重傷を負い韋駄天の頭を引退した武沢明。しかし、つきっきりの看病を続ける志乃美の気持ちを知りながらも、入院先から姿を消してしまう……。一方、鬼爆の英吉と龍二にはとびきり危険な夏が始まろうとしていた!!
湘南純愛組!(12)
謎の女“夜叉”の正体は!? かつて湘南の街を震え上がらせた「暴走天使(ミッドナイトエンジェル)」2代目本部長阿久津淳也。彼が年少から出ることが決まった瞬間、鬼爆がつぶしたはずの「暴走天使」が動き出した。その先頭に立つ女“夜叉”とは何者か? “渚”とデートの約束をした龍二に危機が迫る!!
湘南純愛組!(13)
“超能力者”清間(きよま)君現る!! 走真(はしりまこと)が調教した猛犬「鬼爆」コンビに痛い目にあった「殺戮部隊」の鮫原と春村田は、仕返しに辻堂高校へやってきた。ところが、この2人をおびえさせ、追い返したのは、3年の清間だった。“超能力者”として恐れられる清間の不思議な力(パワー)とは何か!?
湘南純愛組!(14)
阿久津のワナか!? 龍二が危ない!! 「暴走天使(ミッドナイトエンジェル」伝説の“特攻服(マトイ)”をかけた弾間龍二と阿久津淳也のタイマン!! しかし、“特攻服”を護(まも)る龍二の前に現れたのは、殺戮部隊の神島俊生(かみしまとしき)だった。阿久津の巧妙な策略によって、死闘をくりひろげる龍二たち。江ノ島ゲートが再び血に染まる!!
湘南純愛組!(15)
湘南の“頂点(トップ)”は誰か? 伝説として語られる男、初代「暴走天使(ミッドナイトエンジェル)」真樹(まさき)京介をめぐって、鬼塚英吉と阿久津淳也の新たな死闘(バトル)が始まった。アクセル全開でZ2(ゼッツー)を駆る英吉に、必死に挑む淳也……。はたして、2人は真樹を超えることができるか? 真の湘南の“走り屋”は誰なのか!?
湘南純愛組!(16)
龍二と渚の“至福の瞬間(とき)”大人の世界に反発して家出した龍二と渚は、放置バスを改造した2人だけの城で、ついに“最高の夜”を迎えた……。その頃、街では、新たな嵐が吹き荒れていた。凶暴な「横浜騎兵」の侵攻に湘南が揺れ動く――!! 鬼爆との激突は、もはや、時間の問題か!?
湘南純愛組!(17)
湘南VS横浜、全面戦争!? 全国制覇を掲げる「横浜騎兵」がついに龍二たちを襲撃!! 湘南対横浜の全面戦争が、今まさに勃発しようとしていた……!! 一方、幼なじみ“ナツ”との過去を背負い、たった1人で横浜へ乗り込んだ鎌田にも、騎兵の魔の手は迫る!! どう闘う、鬼爆!?
湘南純愛組!(18)
“死”が男達にもたらしたものは。“死神”と恐れられたナツは、友の腕の中、幼い頃の夢を語りながら死んでいった……。闘いの後には、深い悲しみだけが残された。純は、ナツとの約束を果たすため、アメリカ行きを決意する。一方、英吉は「もう、ケンカはやめる」と龍二に告げる。その真意は!?
湘南純愛組!(19)
夜の湘南に“鬼”が出る!? マトにされがちの弱い奴、田丸は、“湘南最強の男”英吉に憧れ、鬼爆達とつるむようになった。その頃、不気味なうわさが流れだした。「悪鬼夜行(あっきやぎょう)」と名のる男(ヤツ)が、手当たりしだいに人を襲って「仲間(トモダチ)」を増やしているらしい。その“鬼”の狙いは、いったい何だ!?
湘南純愛組!(20)
田丸の“力”の正体とは!? 「悪鬼夜行(あっきやぎょう)」のアタマは、実は田丸だった!! ショックを受ける鬼爆達。田丸に統率力を与えた「偉大な力」とは何なのか!? 遺言、古いカバン、じっちゃんの死……。何かに気づいたらしい英吉は、単身「悪鬼夜行」の群れに乗り込む!! どうするのか、英吉!?