あらすじ

項梁軍の客将となった劉邦。だが…その立場は弱く、配下の兵の数はあまりに少ない。張良達は劉邦のもとを離れ、勢力を増すための旅に出る。故郷の韓の地に戻り、韓王を擁立。さらに兵を集めるため、秦の城を陥とすと豪語するが…たった二百の手勢で挑む、軍師の策とは!?