あらすじ

洛陽の都は、悪政を続ける宦官どもを一掃しようとする軍勢が入り乱れ、混乱を極めていた。隙を見て連れ去られた霊帝の王子を偶然に発見したのは呂布と貂蝉の兄妹。その豪傑・呂布を味方に付けた董卓は宮中の実権を握り、強欲の限りを尽くす。その悪事の一端である墓堀りの現場で再会を果たした玄徳、関羽、張飛の三名は改めて志を誓い合い、劉備玄徳軍を結成するのだった!!