あらすじ

天上界で呑邪鬼との死闘の末に「肝」を得て再び地上に降り立った玄徳。見る者を否応なく惹き付けるその姿に、偃月刀を携えた関羽も思わず手が震えた。玄徳と生涯をともにすることを誓った関羽、続いて現われた張飛と兄弟の契りを結んだ玄徳は、ここに天下制覇の志をたてる!三雄が集いしその時、世はまさに乱世の時をむかえようとしていた――!!