あらすじ

難攻不落の要塞・虎牢関。敵は連合軍の足並みを崩そうと、鼎(かなえ)戦を挑んできた。古より伝わるこの戦法、両軍がそれぞれ三軍に分かれて真正面からぶつかり合い雌雄を決する。連合軍総大将・曹操は敵の裏をかく作戦に出たが、それが裏目に出てしまった!?雑民軍と揶揄された劉備玄徳軍が、ついにその実力を発揮するときがやってきた!!