reread
また読みたい
フォロー
ハイキュー!!(1)
おれは飛べる!!バレーボールに魅せられ、中学最初で最後の公式戦に臨んだ日向翔陽。だが、「コート上の王様」と異名を取る天才選手・影山に惨敗してしまう。リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩く日向だが!?
ハイキュー!!(2)
部内対抗の3対3に挑む日向と影山!月島の高さを破るため、速攻での連係攻撃に勝機を探る。日向の能力を最大限に活かすべく、最高のタイミングでトスを上げる影山。二人の力が重なる時、名コンビが誕生する!!
ハイキュー!!(3)
2年生のリベロ・西谷が部活禁止から復帰。だがエースの旭が戻らなければ、自分も戻らないという。エースに憧れる日向は影山と一緒に旭に会いにいくが…。そんな中、因縁のライバル校との練習試合が決まり…!?
ハイキュー!!(4)
烏野高校バレー部合宿最終日、ついに音駒高校との因縁の練習試合がスタート!音駒の粘り強いレシーブ技術とセッター・孤爪の観察力によって、日向と影山の速攻は攻略され、ついに止められてしまうが…!?
ハイキュー!!(5)
IH予選に向け、猛練習に励む日向達!だが、予選同ブロック内には青葉城西、そして因縁の“鉄壁”伊達工業が立ちはだかる…!相手が誰だろうと目の前の一戦を獲りに行く。新生・烏野バレー部、いざ出陣!!
ハイキュー!!(6)
鉄壁のブロックが武器の伊達工に、日向の“変人速攻”が機能し第1セットを先取した烏野。しかし、脅威的なブロッカー・青根の粘りで伊達工の防御が鋭さを増す!そんな中、ついに烏野がマッチポイントを迎えて!?
ハイキュー!!(7)
青葉城西との3回戦。苦戦する烏野は影山に代わり菅原を投入。誰よりもコートの外からチームを見続けた男の采配が、徐々に流れを引き寄せ始める!しかし、敵エース及川のサーブには攻略の糸口が見つからず!?
ハイキュー!!(8)
最終セットも拮抗続く青城戦。流れを変えたい烏野は1年控えの山口を投入!?予想外の効果を生む秘策で試合は再び動き出す。“目の前の球が全部”、日向達の想いが繋げる力に変わる!激戦を制し勝利を掴むのは!?
ハイキュー!!(9)
青葉城西に負けた悔しさをバネに、新たな目標を掲げ歩み始めた烏野。東京遠征も決まり沸き立つ中、待ち受けるは期末テスト!?赤点を取ると遠征には行けない…赤点寸前の日向・影山・田中・西谷の運命は…!?
ハイキュー!!(10)
もう変人速攻の時に目を瞑らないと宣言した日向。だが影山はそれを一蹴し、進化を求める日向との間に亀裂が生じてしまう。東京遠征で強豪の強さを目の当たりにした烏野は、更なる進化を遂げられるのか…!?