あらすじ

キャロルが現代に帰ったことなど知るはずもないメンフィスは、「母なるナイルのもとで傷を治している」というジャマリの嘘を信じ込み、その帰りを待ちわびていた。己の才気と美貌でメンフィスを籠絡しようと企むジャマリ。女王アイシスさえも退けた彼女を止められる者は誰もいなくなり…!?