【お知らせ】
自由広場には「自由広場に投稿されたトピック」が、クチコミトップには「作品・雑誌に投稿されたクチコミ」がそれぞれ表示されるようになりました。
銀盤騎士 1巻
ヘタレ男子が王子に変身!氷上に魔法をかけるラブ×コメディ!――小さな出版社で健康雑誌の編集をしている猪狩千登勢(いがり・ちとせ)。幼なじみの雉子波心(きじなみ・こころ)は男子フィギュアスケートのスター選手!だが彼の活躍の裏には、千登勢との「ある秘密」があった。その鍵は――魔法少女と鎧の騎士!?
銀盤騎士 2巻
人気フィギュアスケーター・雉子波心(きじなみ・こころ)の不調は謎の女(=千登勢・ちとせ)が原因、という炎上騒ぎが勃発!彼のイメージダウンを恐れたスタッフが思いついた妙案とは?そして、ライバルたちとの熱い戦いが待つ全日本選手権が始まる!
銀盤騎士(3)
健康雑誌編集者・千登勢(ちとせ)の幼なじみは、男子フィギュアのスター選手・心(こころ)!彼は実は、千登勢の唱えるアニメの呪文で演技が安定するというヘタレ(でアニヲタ)。そんな心が、世界選手権を前に、千登勢にまさかの告白!!優勝したら交際していいことになるのだが…!?
銀盤騎士(4)
付き合いはじめた千登勢(ちとせ)と心(こころ)。ところが心とモデルの柴田の熱愛が報じられる!誤解と信じながらも不安を隠せない千登勢は…。一方、心はフリーの表現力向上のために「特殊なトレーニング」に挑むのだが!?
銀盤騎士(5)
千登勢(ちとせ)の呪文で4回転も成功させる心(こころ)。晴れて恋人同士になったふたりだったが、呪文をかけたにも拘わらず、ジャパンオープンで心が4回転を失敗!!劣等感や不安から、心にとっての存在意義について悩む千登勢…。そんな時、ふたりで初めて一晩過ごすことになり!?
銀盤騎士(6)
千登勢(ちとせ)への想いを証明すべく、全日本選手権のフリーには「呪文」を拒んだ心(こころ)。「呪文」の代わりに千登勢へのキスで挑む勝負の行方は!? 一方、心の気持ちを再確認できた千登勢だけれど、彼に許嫁がいることが事実であると知り……。
銀盤騎士(7)
オリンピックシーズンに向けて士気が高まる「チーム雉子波」。ライバル達も着々と準備を進めていき、恋模様も変化していく…。そんな中、心(こころ)に心配をかけまいと、千登勢(ちとせ)は自身の身体の異変について心には隠すのだが、逆に不信感を与えることになってしまい!?
銀盤騎士(8)
何とかグランプリファイナル進出を果たす心(こころ)。今後の課題は「本当の騎士」になることと言い渡される。自分に自信がなく、カッコつけることもロクにできない心は……!? 若手が続々と台頭し、ライバル達も闘志をみなぎらせ、ますます過熱する男子フィギュア界。エースとして、一人の男として、心は改めて「何のために滑るのか」を考え――。
銀盤騎士(9)
「何のために滑るのか――」…エースとして、千登勢(ちとせ)の恋人として、雉子波(きじなみ)グループの跡取り息子として…苦悩する心(こころ)。余裕の笑みさえ浮かべる風太(ふうた)。負けられない理由がある大牙(たいが)に麗人(らいと)。果たして全日本選手権の行方は!? そんな中、ついに心は千登勢の病気の事を…!?
銀盤騎士(10)
オリンピック直前に右足の手術に踏み切った心。オリンピックで「呪文」をかけてもらえなくても構わないから、勇気を出して心臓の手術を受けてほしいと心に告げられ、悩む千登勢…。各国の五輪出場選手が出揃う中、「チーム雉子波」に想定外のアクシデントが!!