reread
また読みたい
フォロー
小学校はリトルリーグの万年補欠。中学ではサッカー部でやっぱ補欠。大会はいつも応援席で、試合の主役に拍手を送る役だった。上南高へ入学した俺、成瀬徹が入ったのは今はやりのバスケ部。かっこいいシューズも買ったし、今度こそ、と気合いを入れて臨んだ初日の練習で大失態。でもそこで、先輩のものすごいプレ-を目にした俺は……。ストリートバスケの世界に飛び込んだ徹を待ち受ける運命がいきなり動き出す第1巻!
徹達はFM原宿主催の3on3大会に出場することに。とはいえ、そこはまだバスケを始めて2週間しかたっていない素人。猛練習が始まる。ひとり街中で練習する徹。目覚めた徹は少しずつ、しかし着実に技術を身につけてゆく。そんなある日、渋谷でNo.1の3on3チーム、あの「スリーメン」が徹の目の前に現れる。圧倒的な実力差を見せつけられる徹だが……。大会は目前。新たな登場人物も加わって、ますます盛り上がるヒットシリーズ第2巻!
ストリートバスケの大会で決勝トーナメントへ進出した徹のチーム「SCRATCH」は、1回戦でいきなり渋谷No.1の3on3チーム「スリーメン」とぶつかる事に。優勝候補との対戦に緊張しながらも順調な滑り出しを見せるチーム「SCRATCH」。だがやがて「スリーメン」はその真の実力を見せ始める。新メンバー、サワムラの加入で挽回をはかる徹達に伝説のチーム「スリーメン」は圧倒的な力で襲いかかる!
ストーリートバスケ3on3大会で優勝候補を倒した成瀬徹(なるせとおる)とチームSCRATCH(スクラッチ)。二回戦の相手はなんと女子チーム「マーメイド」。「女の色気」を武器に徹たちのチームを翻弄、SCRATCHは土壇場に追い詰められる!一方、SCRATCHの救世主澤村(さわむら)はほかのチームからの引き抜きにあっていた!窮地に陥ったSCRATCHの運命は?大人気バスケ漫画の金字塔!
ストリートバスケ3on3大会で準決勝へ進出した徹(とおる)のチームSCRATCH(スクラッチ)が対戦するのは謎のチーム「ICE-PICKS」(アイスピックス)。試合前に澤村(さわむら)を引き抜こうとしたり、武蔵丸(むさしまる)達中学生チームをラフプレーで負傷させたりのヤバい連中だ。しかも対戦が始まると彼らは超絶的なテクニックをも持ち合わせていた。熱戦の中、かろうじて追いつきかけた徹たちの前に、今度は真のリーダー、JOKER(ジョーカー)が現れ、徹たちを絶望の底に突き落とす!
関東大会予選に敗退した上南(じょうなん)高校バスケ部は休む間もなくインターハイ予選へ。なんと徹(とおる)はベンチ入りを果たす。万年補欠の自分がベンチ入りできたことに喜びを隠せない徹。だが、フルサイズのコートには徹が予想もしなかった秘密が隠されていた!さらに、徹の前に突如現れた美人マネージャー、希理子(きりこ)が徹を翻弄する。そしてついに初陣を迎える徹。インターハイ予選はどうなる!?
澤村(さわむら)が編入した上南(じょうなん)バスケ部は息のあったプレーでインターハイ予選3回戦を突破。一方、希理子(きりこ)の兄、ひろみから無敵のレイアップ「ハイループ」を教わった徹(とおる)にいよいよ出番が。予選4回戦等々力工業(とどろきこうぎょう)戦、リードを許した上南の必死の追撃が始まった。決まるのか、徹の「ハイループ」!!
上南(じょうなん)高校バスケ部の要、桜井(さくらい)主将。桜井を止める秘策、Z・P・D(ゾ-ンプレスディフェンス)をひっさげて臨んだ等々力工業(とどろきこうぎょう)を澤村(さわむら)、成瀬(なるせ)コンビのストリートバスケで粉砕した上南だったが、全国区の強豪、四谷鵜の原(よつやうのはら)商業には桜井に対する秘策があった。ついに激突する両雄、勝てば決勝リーグだ!
勝てば決勝リーグへの切符が手に入るインターハイ都予選Bリーグ決勝、都立上南(じょうなん)対四谷鵜の原(よつやうのはら)商業戦、大きくリードして後半を迎えた上南。だが後半、状況は一変する。「これが……マッチアップ・ゾーン・ディフェンス……!!」四谷鵜の原(よつやうのはら)が隠し持っていた桜井(さくらい)封じの秘密兵器がついにその姿をあらわした!果たして試合の行方は?
ついにインターハイ出場へ王手をかけた都立上南(じょうなん)高校。4チーム総当たりの決勝リーグに臨んだ。上位2チームに入ればインターハイ出場が決まる。上南はインハイへ行けるのか……!?一方テストも終わり練習もOFFのある日、浩介(こうすけ)と澤村(さわむら)は渋谷の街でナンパ合戦を始めた。プレーボーイの澤村はあっという間に女子高生3人組をGETするが……!?番外編「楠田みずき16才の青春」も所収。