あらすじ

一ヶ月後に控える回天高総長・玉井(たまい)との対決に勝つべく、山にこもって火野(ひの)から指導を受ける力勝男(りき・かつお)。必殺十字拳を繰り出す玉井に対抗するため、力は過酷な特訓の末に「八方拳影の脚」と「大回転旋風脚」を会得する。そして、雪が降り積もる白石ヶ原で力と玉井の決闘が始まり、互いの攻撃によって血まみれになる二人だったが……!?