あらすじ

鳴神(なるがみ)一派から逃れるために獣田(じゅうだ)がいる剣道部に入部した力勝男(りき・かつお)と子分の石田(いしだ)。大心高との対抗試合で、獣田がいない間の時間稼ぎで出場させられた力は、剣道二段の空山(そらやま)を相手に不屈の闘志で善戦するが力尽きて倒れてしまう。そこへ現れた獣田は、ザコ相手では物足りないと言って一対六の変則勝負を申し出て……!?