また読みたい
フォロー
初対面だけど、同居します!!――高校進学のため、東京から一人で田舎に越してきた柚希(ゆずき)。しかし、住むのは親戚でもない桐島青大(きりしま・はると)の家!つまり居候!!「会ったこともないヤツが、いきなり自分の家に住むなんて……」同居に納得いかない青大をよそに、初日からすっかり馴染む柚希。春から2人が通う高校には、青大の意中の人・七海(ななみ)もいるし、面倒なことにだけはなりませんように……。
青大(はると)が七海(ななみ)に片想いなのを知りながら、突然キスしてきた柚希(ゆずき)!柚希の考えていることが、理解できず混乱中の青大にさらなる災難が……!!「桐島(きりしま)くん、柚希ちゃんに片想いしてるんだ!相談乗るよ」七海にすっかり誤解され、最っっ悪の展開に……。
青大(はると)の通う高校で教育実習を受けるため、東京から帰省してきた姉・葵(あおい)。七海(ななみ)と楽しそうに話す青大の姿を見た葵は、姉として、思わず忠告!「あの子は、やめた方がいいわよ?絶対に……!」え……、なんでよ――!?
実家に帰るのを何故か嫌がる柚希(ゆずき)に付き添い、勢いで東京まで来てしまった青大(はると)だったが、柚希の妹に会い、柚希が家族とうまくいっていないことを知る。そうとは知らず、仲良し家族を装う柚希……。その姿に耐えきれず、青大は柚希を迎えにいく。「あんな家……帰らんでええ!」
告白の返事をしようと、青大(はると)の前に現れた七海(ななみ)。そこに、柚希(ゆずき)が行方不明との報せが!それを聞いた青大は、ためらいもなく七海を置いたまま捜しに走り出す。柚希が無事見つかり青大が七海の下に戻った時、彼女から告げられた言葉は「桐島(きりしま)くんとはつき合えない」の一言だった……。
柚希(ゆずき)が原因で、七海(ななみ)にフラれたと知ってもなお柚希を気遣う青大(はると)に、七海の感情が爆発!「桐島(きりしま)くんがホントに好きなのは、柚希ちゃんじゃない」。七海を傷つけたことに自己嫌悪の青大だったが、一方で、自分の本当の気持ちに気づいてしまう――。
青大(はると)が、全校生徒の前で柚希(ゆずき)を連れ出した後夜祭から半年――。とうとう、柚希が東京に戻る朝を迎えた。柚希のために、告白を断念した青大だったが、別れを目前に、思わず口をついて出たのは、今まで抑えてきた、素直な気持ちだった。「ずっと、オレの傍におってくれよ……」
東京での修学旅行中に柚希(ゆずき)と会えることになり浮かれ気分の青大(はると)!にもかかわらず、柚希と会う当日に、七海(ななみ)から「東京の友達の前で彼氏のフリをして」と頼まれ、渋々ながらも引き受けてしまう。その姿を柚希に目撃されるとも知らずに……。
「広島でのことは全部忘れたい……」と書かれた手紙を残し、青大(はると)との関係を一方的に絶った柚希(ゆずき)。しかし、その手紙を読んだ青大は柚希が本心で書いたものではないと確信し、一人悩んでいるだろう彼女の身を案じる。「オレ、枝葉(えば)に会いに東京へ行く!」――青大、一世一代の決断!!
柚希(ゆずき)を追って東京の高校に転校した青大(はると)だったが、当の柚希に会うことを拒まれ続け2週間……。どうにかして会いたいものの、方法が思いつかず、八方ふさがりの青大に最大のチャンス到来!なんと、柚希が通う高校の学園祭チケット入手!!「枝葉(えば)に会えるかもしれん唯一のチャンスなんや!!」
store