1巻を試し読み
shopping_cart
ストアに行く
common/store_amazon.png
common/store_ebookjapan.png
common/store_dmm.png
common/store_booklive.png
common/store_cmoa.png
common/store_bookwalker.png
common/store_renta.png
common/store_honto.png
common/store_ameba.png
add
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
close
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
star_border
star_border
star_border
star_border
star_border
メモ(非公開)
以下のボタンから感想を入力することができます(別ウィンドウが開きます)
感想を投稿
完了する
notifications
フォローする
メモを登録
close
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
public
star_border
star_border
star_border
star_border
star_border
repeat
また読みたい
『424日、奇跡の鬼レシピ』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題の種類に応じて書き方のヒントになる例文を表示します。
クチコミのヒントを表示する
タイトル
本文
content_copy
424日、奇跡の鬼レシピ
424日、奇跡の鬼レシピ
content_copy
佐藤智一
佐藤智一
content_copy
門脇正法
門脇正法
content_copy
藤井玲子
藤井玲子
content_copy
藤井満
藤井満
content_copy
あらすじ
カタチなんてあるはずないの愛に、カタチがあったんだ。僕たち夫婦の間には確かに———
user_private
424日、奇跡の鬼レシピの情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
想い出スタンプ

想い出スタンプ

タクシー運転手・田村金造は、妻に先立たれて15年。ひとり娘の久美子(25歳)と2人、平凡だが幸せな日々を送っていた。そんな金造の家にはポストが二つある。久美子との家庭内文通のためだ。仕事柄昼夜逆転生活が多く、すれ違いの生活の中でお互いのメッセージをこのポストに入れるのだ。ある日、久美子から手紙で「お父さんに逢ってもらいたい人がいるんです」と告げられる。大事に育てたひとり娘をオトコに取られるのが耐えられず逢う事を拒否した金造だったが、何とタクシー客として久美子の彼氏を乗せてしまい…!?ヒューマンドラマ全5話を収録したほのぼの短編集。
ゆびきりげんまん

ゆびきりげんまん

安男は嫌な夢をみて目覚めた。その夢というのは子供の頃行っていた駄菓子屋の爺さんがお釣りを誤魔化すなど性格の悪さに子供たちは怒っていた!すると悪ガキだった高志が…「ヤルか」と一言。他の友達は参加しなかったが、安男は人殺しよりも高志に殴られる方が嫌だった為に実行してしまい…2人だけの秘密だ!と「ゆびきりげんまん」していた。そんな過去の嫌な夢を繰り返しみていたある日…20年ぶりに高志が現れた!口封じに消される!?焦る安男だったが、高志から驚きの事実を告白され…その告白により和んだ空気に変わるのだった!いったい高志は何を伝えたのか!等々、「ゆびきりげんまん」から生まれた感動や心温まるストーリー短編集!
2丁目のニャ~ゴ

2丁目のニャ~ゴ

人間の言葉をしゃべる仔猫・ギンと、どこにでもいる天真爛漫な小学生・赤川シゲル(10歳)が織り成す奇想天外なヒューマンドラマ。ある日、お父さんが上司に押し付けられてギンを連れて帰って来た事から全ては始まった。籠から飛び出すなり「お腹すいた!」、エサを貰ったら「ありがとう!」と流暢に会話をする仔猫にシゲル一家は騒然。シゲルの姉・ユキはギンをテレビに売って一儲けしようと企むが、そんな事をしたら実験材料にされバラバラにされてしまうとシゲルは猛反対…。
パパはなんでも知っている

パパはなんでも知っている

両親の突然の離婚。僕と父さん、二人だけの生活が始まった。今までほとんど午前様だった父さんが、離婚したとたん、僕よりも早く帰ってくるようになった。僕に気を遣ってくれるのはありがたいけど、いきなりこんな態度をとられると、どうしていいか分からなくなってしまう…。そんなある日、お父さんが僕に竹トンボの作り方を教えてくれたんだけど……。離婚&別居がテーマにもかかわらず、どこかのんびりとした雰囲気の家族たちによる、ちょっぴり心が温かく幸せな気持ちになる、ほのぼのホームドラマ漫画の決定版!
がんばらなくっちゃ

がんばらなくっちゃ

青松学園高等学校野球部はかつて名門校だったというプライドに縛られ、前時代的な伝統にしがみつくばかりで監督のなり手もいなかった。毎年、3年生のひとりが監督とは名ばかりの雑用係をつとめていたが、今年の3年生は大人しい2年生・木戸ひろしを監督に任命。誰もやりたがらない雑用係を後輩に押し付けたのである。しかし使命に燃えた木戸は、青松野球部を強くするための革命に乗り出し、主導権をめぐって3年生対1・2年生での試合をする事になったのだった…! 夏の地区予選を目前にして、果たして旧名門校は這い上がれるのか!?
怪より始めよ。

怪より始めよ。

市役所員の黒部亜紀彦は『いい人』として評判。線路に転落した酔っぱらいを命がけで助けた事もある。そんな彼の正体は『妖怪』。日中は人間の姿でいられるが、深夜0時になると元々の怖ろしい見た目に戻ってしまうのだ。そんな彼は、兄・波留彦と共に「人間になる」事を目指している。しかしそのためには『善行』を積まなければならなくて…。――棲む場所を失った妖怪の悲哀をユーモラスに描く、味わい深いヒューマン(?)ドラマ。『善』とは、『悪』とは何か…!?
月のうさぎ

月のうさぎ

田舎の学校に転校してきた少年・木村カオル。そこは女子生徒の大原チアキ一人と先生一人だけの小さな分校だったが、前の所よりもカオルには居心地がよかった。そんなときカオルは風と共に現れた不思議な少年を校庭に見かける。チアキは「あいつは自分をてんぐだと思ってるばかな奴さ」と言うが…。「てんぐの弁当箱<前編>」「てんぐの弁当箱<後編>」を含む、「おじいちゃんの硯箱」」「古井戸」「天井裏の恋人」「おかめの散歩」の6作品を収録。佐藤智一の少し不思議な物語集。
ただいまっ!!

ただいまっ!!

悟(さとる)と守(まもる)は双子の兄弟。悟は中学受験に向けて塾通いをしているが、守はもっぱら草野球やゲームをして遊んでいる。しかし彼らの勉強の成績は同じレベルだった。母親は不思議がり、悟に対して苛立ちを露わにし始め、そして思い詰めて…。(収録作「反抗の時間」より)。――他、昔家族を捨てたおじいちゃんからハガキが届き…(「幸福の黄色い麦わら帽子」より)。孤独な少年が誘拐事件を自作自演するが…?(「バスの中」より)。等、家族のあり方について考えさせられる印象深い作品を収録したヒューマンドラマ作品集。
マンガ 僕たちの日本国憲法

マンガ 僕たちの日本国憲法

高校3年生の彩、和久、ひかるの3人は、ジャーナリスト池上彰さんによる特別講義「君たちの日本国憲法」に参加していた。憲法と法律の違い、現行憲法の成り立ち、立憲主義とはなにか、国民の権利と義務――。これまで漠然としか理解していなかった憲法という存在に俄かに関心を抱く。講義のエッセンスと憲法の歴史、現役高校生の素朴な疑問や感想をもとにストーリーを構成。解説のわかりやすさだけでなく、ドラマとしての面白さも追求した、日本国憲法を身近なものにさせる漫画作品。

おすすめのマンガ