あんきらこんきら
1巻を試し読み
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい

短編集『心臓』の集大成みたいな読切作品 #読切応援

久しぶりに帰省した主人公は東京で女芸人をしている。父と母は兄の子供である孫に夢中で、90歳を過ぎた祖母はボケてきていた。今現在の時間の流れを主人公の視点で語りつつ、そこにボケて子供に返った祖母の記憶と意識が混ざる構成。 祖母が子供だった頃の村では凶作で食うに困った人達が芸を見せて金をもらい歩いていて、同情した父親が彼らを家に泊めたが、翌朝に物が盗まれていたことがあった。主人公はパソコンの画面越しにネタ合わせしていた相方に「どうして里帰りしたの?」と聞かれ「自分は子供に返りたかったのだ」と気づく。子供に返ってしまった祖母と子供に返りたい孫。二人ともそれぞれの過去と現在のしがらみに苦しんでいる。 物語の最後で東京に帰ろうとする主人公を玄関先で呼び止めて「私からもらったと言うな」と祖母がお菓子を握らせる。おそらく祖母のボケた思考回路の中では、子供心に印象的だった貧しさから盗みをしてしまった人物達と、同じく芸をしている孫を混同しているが、この行為は祖母からの泥棒をしたあなた方を恨んでないというメッセージだと思う。主人公は自分が買ってきたお土産を渡してくる程ボケても子供のように可愛がってくれる優しい祖母だと感じている。 ある意味ここで意思のすれ違いが起きているけれど、同時に祖母も孫も救われている。そこに気づけるのは読者だけ、というのも面白い。 短編集『心臓』に収録されていた作品それぞれに登場したモチーフが数多く見つけられた。高野文子のオマージュのような表現もそう。今回の「あんきらこんきら」で一つの完成形に達したような感じがする。けれども奥田亜紀子の進化はまだまだ続くと確信を持てる傑作でもありました。

かしこ
かしこ
『あんきらこんきら』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題に応じた書き方のヒントや例文を表示します。初めての方は、練習用ページで気軽に投稿の練習をしてみてください。
タイトル
本文
あんきらこんきら
あんきらこんきら
奥田亜紀子
奥田亜紀子
あらすじ
人生が終わってゆくその前に、あなたは何を想う ──胸、締め付けられる読切作品。(ビッグコミックオリジナル増刊2020年1月増刊号)
あんきらこんきらの情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
【過去ログ】きょうの新連載&読切まとめ
あんきらこんきら』奥田亜紀子 《読切》『ホータイとれたら』カラシユニコ   【別冊少年チャンピオン】 《読切》『トラウマサーモン』吉川コウジ 《読切》『トレジャー・エンド』庄司紘徳     ◇◇◇2019年12月11日(水)◇◇◇ 【週刊少年サンデー】 《新連載》『PINGKONG』コミック・ジャクソン     ◇◇◇2019年12月10日(火)◇◇◇ 【イブニング】 《新連載》『賊軍 土方歳三』赤名修 【ビッグコミック】 《新連載》『南風原カーリングストーンズ』なかいま強      ◇◇◇2019年12月9日(月)◇◇◇ 【週刊少年ジャンプ】 《新連載》『AGRAVITY BOYS』中村充志 【別冊少年マガジン】 《新連載》『23区東京マジョ』拝田久     ◇◇◇2019年12月7日(土)◇◇◇ 【good!アフタヌーン】 《読切》『凡天』倫の助【四季賞2019秋 萩尾望都特別賞】 《読切》『さよなら、ホームラン』松田中大地     ◇◇◇2019年12月5日(木)◇◇◇ 【モーニング】 《読切》『本がある部屋』西田荘 【ヤングジャンプ】 《読切》『四十万尊はガチ尊い』キドジロウ 【週刊少年チャンピオン】 《新連載》『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』星野倖一郎/大泉洋     ◇◇◇2019年12月4日(水)◇◇◇ 【週刊少年マガジン】 《新連載》『死神サイ殺ゲーム』大前貴史/門馬司 【週刊少年サンデー】 《新連載》『嘘月-ウソツキ』ミナミ     ◇◇◇2019年12月3日(火)◇◇◇ 【漫画アクション】 《新連載》『アミグダラ』永田一由 《新連載》『さわれないのよ、さわこさん』松林佑     ◇◇◇2019年12月2日(月)◇◇◇ 【週刊少年ジャンプ】 《新連載》『ZIPMAN!!』芝田優作

おすすめのマンガ

甲化人間

甲化人間

「お前も学校出たら甲化するんだぞ」──脳を機械の器に移し替え、第二の人生を謳歌する“甲化”。周りがどんどん甲化していく一方、女子高生のマコトはどうしてもその状況を受け入れられずにいた。

魔法と呪いと花束と

魔法と呪いと花束と

母の遺品を整理していたメアリは聞いたことのない宛名の手紙を発見する。中身を確認すると恋文のようであった。知らなかった母の一面を見たメアリは手紙を頼りに母の文通相手、ロイと出会う。彼の語る思い出は知らなかった母の姿と魔法と呪い、そして恋の物語であった――

ワンコインお嬢様

ワンコインお嬢様

10Pの短編マンガがパッと楽しめるコーナー、「こんな連載があったらいいな!」の連載トレーラー部門! No.1庶民である瀬和矢希は、生粋のお嬢様・最上天花から庶民の娯楽を教えてほしいと頼まれる。その資産額は、およそ……500円!?