また読みたい
フォロー
天下無双の横綱、その名は播磨灘(はりまなだ)!自分を横綱の中の横綱と言い切り、一度でも負けたら引退すると豪語する、新横綱・播磨灘。土俵入りでは仮面をかぶり、対戦相手を徹底的に叩きつぶす、非人道的な取り口。相撲界の禁を破り、観客の怒号をものともせず、播磨は破竹の連勝を続ける!とことん強く、誰よりも強い、どスゴイ横綱がここにいる!!読むと強くなる痛快横綱漫画!!
天下無双の横綱、その名は播磨灘(はりまなだ)!相撲界の禁を破り、鬼神のごとき勢いで連勝を続ける!とことん強く、誰よりも強い、どスゴイ横綱がここにいる!!不動明王を信奉し、9月場所で新大関になった若不動(わかふどう)。神仏をも恐れぬ男・播磨灘を地獄に落とさんとする若不動が、一世一代の大一番に臨む――!!
天下無双の横綱、その名は播磨灘(はりまなだ)!相撲界の禁を破り、鬼神のごとき勢いで連勝を続ける!とことん強く、誰よりも強い、どスゴイ横綱がここにいる!!播磨に最後に土をつけた力士・紫電海(しでんかい)。“学士大関”の異名をとる紫電海は、スピードと技を兼ね備えた近代相撲の申し子というべき天才肌の力士。横綱・北道山(ほくどうざん)を破り、その頭をまたぐという暴挙をやってのけた播磨灘を紫電海が挑発する――!
天下無双の横綱、その名は播磨灘(はりまなだ)!相撲界の禁を破り、鬼神のごとき勢いで連勝を続ける!とことん強く、誰よりも強い、どスゴイ横綱がここにいる!!播磨の仮面をつけた土俵入りは、さらにエスカレートしていく。その戦いぶりも、鬼神のごとく、さらに負け相手に泥を塗るありさまだ!そんな播磨に妻に娶(めと)ってほしいと能面をつけた女性が現れた!
天下無双の横綱、その名は播磨灘(はりまなだ)!相撲界の禁を破り、鬼神のごとき勢いで連勝を続ける!ハワイ出身、体重250Kgの巨漢力士・富嶽(ふがく)。突き押しを主としたプッシュ戦法を得意とする富嶽だが、その真の恐ろしさは、かつて相手力士の腰の骨を折り、廃業に追い込んだほどの破壊力ゆえに封印していたさば折りだった!破竹の連勝を続ける播磨灘打倒のため、魔性のさば折りの封印が今、解かれる――!!
天下無双の横綱、その名は播磨灘(はりまなだ)!相撲界の禁を破り、鬼神のごとき勢いで連勝を続ける!読むと強くなる痛快横綱漫画!!「天下に横綱は播磨灘ひとり」と豪語する播磨に、伝統を重んじる相撲協会は歯がみするばかりだ。我が道を突き進む播磨に、北九州最大暴力団八田組長が惚れ込んだ。日本一の化粧回しを作ろうと躍起になる。
天下無双の横綱、その名は播磨灘(はりまなだ)!相撲界の禁を破り、鬼神のごとき勢いで連勝を続ける!読むと強くなる痛快横綱漫画!!播磨灘に完膚なきまでに叩きのめされ、四股名の返上を迫られた若不動(わかふどう)。そして、師と仰ぐ明澄法師に不動王(ふどうおう)の名を授かり、自ら「不動明王の化身」を公言する。再度、播磨灘との因縁の一戦に挑むのであった――!
土俵の鬼神・播磨灘(はりまなだ)!鬼か閻魔(えんま)か死神か!並みいる横綱・大関を叩き伏せ、伝統も権威も、常識すらも叩きつぶす!播磨の土俵での非道ぶりは度を増すばかりだ!全勝宣言をぶち上げた頃の播磨と評されだした凄ノ尾(すさのお)と播磨は、すさまじい張り手合戦を繰り広げた。あわやの大苦戦に両者とも大ダメージを受ける。部屋に帰った播磨は、少しの酒で大いびき。まさかの脳卒中!?
天下無双の横綱、その名は播磨灘(はりまなだ)!相撲界の禁を破り、鬼神のごとき勢いで連勝を続ける!その巨体と重心の低さは申し分なし。天稟(てんびん)は角界一と謳われる横綱・大江川(おおえがわ)。正道横綱・大江川と、修羅の道を行く横綱・播磨灘の大一番の火蓋が切って落とされる――!!読むと強くなる痛快横綱漫画!!
土俵の鬼神・播磨灘(はりまなだ)!鬼か閻魔(えんま)か死神か!並みいる横綱・大関を叩き伏せ、伝統も権威も、常識すらも叩きつぶす!勝ち続けているにもかかわらず、播磨の不機嫌は増すばかりだ!横綱・大江川(おおえがわ)戦。長丁場の力相撲に、疲労困憊(ひろうこんぱい)か、播磨は水入りで土俵入りを始めるのだった!最強プロレスラーのブリッツは、播磨の横綱の綱を勝手に持ち出し、チャンピオンベルト代わりにしだした。綱奪還のため、播磨もリングに上がる!