#1巻応援
ネタバレ

これほどステキな「味方になれば世界の半分をやろう」的なセリフはあっただろうか。

いや、世界の半分とはいっていないのだけど、ローラからしたら世界の全てかもしれない。

魔王様、見た目も麗しいのに、お考えも麗しい。
なんて策略家。

それが、第一巻(第五話まで)を読み終えた感想になる。

読み進めるにつれて生まれた、王子のゲスさに対する不快感、ローラの健気さと姉を慕う気持ち。

魔王様の味方になれという言葉は、なによりもローラに対する救済に思えた。

その身はすでに犯罪者。姉を救うためなら、堕ちるなら、堕ちるところまでいく。
ローラの潔い覚悟もかっこいい。

魔王様が何を語ったかは、直接マンガを読んでいただくとして。
この先どうなるのか。
ワクワク期待する気持ちが止まらない。

読みたい
しかのこのこのここしたんたん

ガール・ミーツ・シカ物語『しかのこ のこのこ こしたんたん』

しかのこのこのここしたんたん
ゆゆゆ
ゆゆゆ

恋愛漫画かバトル漫画が始まりそうな、かわいらしい女の子たちだけど、これはギャグ漫画。 理不尽系コメディと、ほのぼの系と、こち亀系のオチが混ざっていて、フルコースを味わっている気分を楽しめる。 「何を見せられているんだ…?」と、フリーズしそうなほど、フルコース。 登場するのは、清純派かつ高校デビュー元ヤンキーの「虎視虎子(こし とらこ)」、勝手につけられた愛称は「こしたん」。 そして、虎子の真の正体を鹿の角パワーで見破る、鹿と人のハイブリッド「鹿乃子のこ(しかのこ のこ)」、愛称は「のこたん」。 鹿の角が生えた女子高生・のこたんは非常に不可思議な存在、でも周りは彼女の不可思議さに疑問を抱かない。 他作品でいうと、『ジャングルはいつもハレのちグゥ』に登場する、グゥのよう。 読んでいると、のこたんの不可思議さばかり見てしまうけど、そもそもあの鹿の角がおかしいような、おかしくないような。 悩み始めると、自分も謎の力に汚染されて、疑問を抱かないようになってしまっているのでは、とおかしな妄想をしてしまう。いや、そもそも、そんなことを考えるのがおかしいのであって、鹿の角は普通なのでは?? ギャグ・コメディ枠にあって、またまた〜と読み始めたら、ものすごくコメディで、何かがとっても崩壊しそう。

守娘

怖い話とあったので、どんな幽霊が出てくる怖い話かと思いきや。

守娘
ゆゆゆ
ゆゆゆ

そういう方向ではなかった。 幽霊は出てくるけど、ちょっと違う。 清朝時代の、台湾の女性たちが描かれている。 そこから生まれた、悲しい運命の女性たちとその物語。 当時の女性たちは悪霊になったほうが自由で、できることも多いのでは、と主人公が思ってしまうほど、女性が許されていることは少ない。 さらに見知らぬ男に誘拐されかけて暴れても「娘の躾している、こいつは〜〜」といえば、周りはすんなりと納得する。 大きくなって結婚するとしても、持参金をたくさんもらえば、嫁入り道具は高価なものを用意しなければいけない。 ほとんどの人が貧乏な時代、酷な制度だ。 結婚したらしたで、妻は男を産めと期待され、もひ生んだのが女ならば、男でなかったことへの悲しみに加え、この子も自分と同じような人生を歩むのかと絶望に暮れる。 どうやって男を産むかという民間信仰もコラムに書かれているのだけど、書かれた方法の多いこと、多いこと。 そんな時代なので、女の子が生まれたら親が殺してしまうことも多々あったらしい。 その結果、女が少なく、結婚できない男が増えた。 そこで発明されたのが、幼女を家に迎えて育て、息子の嫁にするという方法。光源氏もびっくり。 というように、作中でも説明されているとはいえ、背景知識がたくさん必要なので、予備知識がない私は2周目でようやく話を追いながら読むことができた。 こわいというより、悲しい話だなと思った。 たしかに、幽霊は出てくるのだけど。

ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
お菓子な悪役令嬢は没落後に甘党の王子に絡まれるようになりました

お菓子な悪役令嬢は没落後に甘党の王子に絡まれるようになりました

異世界でお菓子屋さんを始めました!人気ライトノベルをコミカライズ!! 異世界×お仕事×恋愛ファンタジー!!没落確定の悪役令嬢に転生!? …でも、菓子店を出す夢が叶って幸せです!! なぜか、美青年の王子が店に頻繁にやってきますが……。菓子職人の卵という前世の記憶を思い出した伯爵令嬢レナは、ここが前世でハマっていた乙女ゲームの世界で、自分が悪役令嬢に転生したことに気づく。婚約破棄され、家族にも見捨てられて平民になってしまうが、前世の夢であった菓子店を王都の外れに出店し、希望に満ち溢れた第二の人生がはじまる。そして、開店初日の閑散とする店に入ってきた銀髪の美青年との出会いが、レナの人生を大きく変えていく……。

欲し狩りはとまらない

欲し狩りはとまらない

「お姉様、そのネックレス貰って差し上げますわ」――いつからか姉であるリリアの衣服やアクセサリーを次々と奪うようになったワガママな妹ニーナ。少しでも拒否しようものなら涙を流して批難しこちらを悪者にする厄介者と思っていた中、リリアの婚約者となったルース王子まで『貰ってあげる』と言い出して…!いつもであればそんな申し出にいい顔をしないリリアだったが、今回ばかりは思わず大歓喜することに…!?彼女が喜ぶ驚きの理由とは―…ありえない展開と歪んだ愛の三角関係が織りなす、どんでん返しのストーリー!完結まで一挙配信!!

悲劇のヒロインぶる妹のせいで婚約破棄したのですが、何故か正義感の強い王太子に絡まれるようになりました(ガルドコミックス)

悲劇のヒロインぶる妹のせいで婚約破棄したのですが、何故か正義感の強い王太子に絡まれるようになりました(ガルドコミックス)

エルシャイド王国の聖女であるレイアには、被害妄想が酷く、『悲劇のヒロイン』のように振る舞うジルという妹がいた。妹に悪者に仕立て上げられ、疲弊していく日々。さらに「姉に虐められている」と吹聴されたことにより、婚約まで破棄されてしまう。否定するも理解者がおらず失意のレイアだったが、森の中で偶然、王太子・エリックと出会い、噂と違う彼女の有り様に興味を持たれ……。そして、真相を確かめるべく王宮での共同生活まで提案される事態に――!? 不遇な過去に決別し、幸せを掴んでみせる!

穢れた血だと追放された魔力無限の精霊魔術士

穢れた血だと追放された魔力無限の精霊魔術士

生まれつき右手に刻まれた《悪魔の刻印》のせいで、まったく魔法が使えない少女リアナ。それを理由にギルドマスターである父にも家を追い出されてしまうが、途方に暮れ辿り着いた隣国で、宮廷鑑定士の青年エルヴィンにスカウトされる。エルヴィンはリアナの右手の刻印を、精霊の魔力を吸い込み周囲に分け与える【パワースポット】だと言うが――…! 「穢れた血」と蔑まれた少女が、魔力無限の力で活躍する、「なろう」発、大人気冒険ハイファンタジー! 電子限定カラーイラスト収録&電子限定おまけ付き!!

完璧すぎて可愛げがないと婚約破棄された聖女は隣国に売られる(ガルドコミックス)

完璧すぎて可愛げがないと婚約破棄された聖女は隣国に売られる(ガルドコミックス)

“聖女”を代々輩出する家系に生まれたフィリアは、幼少からのスパルタ教育により「歴代最高の聖女」と評される程の実力を身につけ、完璧に仕事をこなしていた。だが、あまりの隙のなさに「完璧すぎて可愛げがない」と腫れ物のように扱われ、婚約者の第二王子ユリウスからも婚約破棄をされてしまう――。さらに“聖女”が不在のため苦しむ隣国との取引でフィリアは、莫大な金を対価に売られることに。隣国での悲惨な扱いを覚悟するフィリアだったが、待っていたのは予想外の大歓迎で……!? 笑わない聖女が売られた先で心を開き笑顔を咲かせる奇跡のファンタジー、開幕!

姉を救いたいという一途な思い #1巻応援にコメントする