一番下のコメントへ

飼い主でお散歩担当のりえ子と柴犬のポン太の名コンビ!!
おバカなりえ子がポン太に話しかけると、割と無表情で上から目線のポン太が鋭いツッコミを入れます。
お話は、時系列ではないので、りえ子の成長や幼かった日々が想い出として出てくるのも魅力!!
日々の何気ない癒しです。
まだまだ、先の話だけどポン太が死んじゃうことを考えると、・・・。
既に涙腺壊れそうです。

コメントする
また読みたい
フォロー