1巻までは性別の勘違いをしながらもプラトニックで初々しいお付き合いを描いていて、最後まで男として付き合うのか、女であることを打ち明けるのかが気になっていましたが…

ネタバレすると、2巻でついに女であると打ち明けます。そこからの展開が1巻からは予想もつかないほど急速でびっくり。笑
ただその時は、口だけで女だと言っても信じられないから、家に帰って裸になって確認しようとなります。そこからはもう本能の赴くままに進展が早い早い。
結局は完全なる同性カップルになったところで神田さんはイケメンだし大熊さんのことが好きだし大熊さんも神田さんが好きだしで、そこは変わらないんですね。
もっと読んでいたかったけど、良い全2巻でした!

2巻からがいろいろ凄い!にコメントする
『イケメン女と箱入り娘』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ

イケメン女と箱入り娘

いけめんがーるとはこいりむすめ
イケメン女と箱入り娘(1)【イラスト特典付】
イケメン女と箱入り娘(2)
07/10(日)まで
読める!
07/10(日)まで
07/10(日)まで
読める!
07/10(日)まで