華族の幸乃助と、処刑人の洞門沙夜の恋を中心に、移り変わりゆく明治の世を描いている漫画です。

途中から、海外編になってしまって、一体このマンガはどこに向かっているのだろう・・・と思いましたが、舞台はまた日本に戻ってきました。

2人の恋は悲劇で終わってしまうのか、ラストの展開が気になります。

勢いあるにコメントする
user_private
『首を斬らねば分かるまい』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ