幕末 桜田門外の変

司馬遼太郎