くれよんカンパニー新連載

一番下のコメントへ

大きな観音像が見守る、とある町で暮らす親子。
父親の時生と双子の子ども・光と音。2人の母親は3年前に“いなくなった”。

時生は何故か、異常なほどに2人に対して過保護である。そして時生はある日、町の人々が狂ったように観音様に手を合わせている光景を目の当たりにする。

一見平和でのどかな町に見えるけど、確実に何かがおかしい。半分になった世界とはなんなのか?なぜ母親はいなくなったのか?
謎が多すぎて何もかもが不穏でしかないけど、とにかく続きが気になりすぎる。

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>

何が正しいのか、何を信じたらいいのか分からなくなる。
真実に近づくことができるのなら、詐欺師といわれる人だろうがなんだろうが縋りたい。
読者まで混乱してくる(・・;)

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み