織田信長、ひいては"本能寺の変"について描かれた作品は多くあり、それゆえ読み手も「またか」と思う方も少なくないはず。となると、1話目の掴みが非常に大切になってくるわけですが、この作品の1話目が今までにないアプローチの仕方であっという間に引き込まれました。
歴史好きもそうでない方にもおすすめです。大河ドラマ「麒麟がくる」の追い風もありますから、これを機に歴史ファンが増えてほしいものです。

1話目の掴みが完璧にコメントする
『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ
勝手におすすめランキング6位

信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~

のぶながをころしたおとこほんのうじのへんよんひゃくさんじゅういちねんめのしんじつ
信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 1巻
信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 2巻
信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 3巻
信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~(4)
信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~(5)
信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~(6)
信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~(7)
信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~(8)
07/07(木)まで
読める!
07/07(木)まで
読める!