十角館の殺人で知った清原紘先生の、過去作が気になったので読んでみた。

モヤるというか、スッキリしないというか、物語はちゃんと完結するけど主人公の性格があまり良くないので終始「何だこいつ」と思いながら読んでしまった。
“いいサスペンス”が読みたい人にというよりは(コメディ色も強いし)、清原紘先生の絵が好きな人にはオススメ。乙一先生のあとがきは面白かった。かなり初期の作品と知り、納得する部分はありました。

重厚なサスペンスを期待してはいけない。にコメントする
『失踪HOLIDAY』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミをもっとみる

失踪HOLIDAY

しっそうほりでぃかどかわこみっくすえーす
失踪HOLIDAY