死ねないなら生きるしかほか無い

一番下のコメントへ

「逃げ」に究極が「自殺」じゃあその自殺という選択肢が奪われたら?

本の名前が病み過ぎな名前と真逆で自殺をする物語ではなく
今まで自殺を繰り返してきた人間が無人島で本気で「生きる」ということが描かれた漫画。
失ってから気づく食料の有難み。
安全の有難み。
秩序の重要性。

仲間と畑を造り、狩りをして、
眼の前で死んでいく人のリアルのそれを感じて
「生きる」をテーマにした物語。

主人公 セイ
愛犬 イキル
彼女 リヴ

名前の由来も「生きる」からきている。

生きることの大切さを失った人にはぜひ読んでほしい。

コメントする
reread
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー