icon_reread
また読みたい
フォロー
デストロイ アンド レボリューション(1)
行き場のない怒りと孤独を抱える高校生のマコトが持ってしまった驚異の「力」とは…!?理不尽な社会を相手に、破壊という名の革命が始まる!最凶のSFテロルストーリー!!
デストロイ アンド レボリューション(2)
高校生が始めた破壊によるテロ!目撃者も痕跡も残さず、次々と巨大建造物を破壊する驚異の力は、悪か、それとも奇跡か──。新たな仲間を迎えて、次の段階に進んだユウキとマコトは、メディアからの挑戦を受ける!最凶のSFテロルストーリー!!
デストロイ アンド レボリューション(3)
超能力“ワンネス”によるテロ活動で、日本国政府に改革を迫る“問う者”――リーダーの高校生、ユウキは、過激化するテロ行為の実行に躊躇するマコトに、決別を宣言する!だが、もう一人の“ワンネス”行使者大槻の破壊衝動が暴走を始めて…!?最凶のSFテロルストーリー!!
デストロイ アンド レボリューション(4)
暴走する大槻の爆破テロは100名に及ぶ人命を犠牲にしてついに日本政府を動かした…!一方、“ワンネス”に感応して大槻とつながったマコトはユウキへの殺意を知り、対決を決意する!だが、超能力を行使し続けた大槻の身体に異変が!?最凶のSFテロルストーリー!!
デストロイ アンド レボリューション(5)
何十発もの銃弾を浴びても死なず壁と同化するように消える…驚異の進化を遂げた大槻に誘発されて“ワンネス”の未知の領域へ踏み込むマコト。一方、捜査が進展しない日本警察に苛立つ強行姿勢のアメリカが軍隊を発動!日本の存亡をかけた決断を迫る!最凶のSFテロルストーリー!!
デストロイ アンド レボリューション(6)
この国を戦場にしてはならない──アメリカに先んじて“問う者”との接触を図る日本警察が、密かに別働隊を編成!圧倒的な“力”にも屈しない意志ある者たちが名乗りを上げた!そして“力”に溺れ凶行を重ねる大槻に、かつての同志は剥き出しの敵意を向ける!最凶のSFテロルストーリー!!
デストロイ アンド レボリューション(7)
「ようこそ、問う者の国へ」 圧倒的なカリスマ性で信奉者を集めるユウキ! 危険な“儀式”によって選別された忠実な戦士を手に入れたユウキは、全世界に向けてメッセージを発信する! そして、孤独に成り行きを見守るマコトにも警察の捜査が迫っていた! 最凶のSFテロルストーリー!!
デストロイ アンド レボリューション(8)
“ワンネス”に導かれて、再会した3人──「神」となった“問う者”リーダー、ユウキ。孤独の中で「力」を進化させたマコト。「警察」で唯一ワンネスに触れた中村。追う者と追われる者の出逢いがもたらすものは!? さらに、圧倒的な力を持つマコトの脅威は、ユウキの使徒たちを凶行に走らせる! 最凶のSFテロルストーリー!!
デストロイ アンド レボリューション(9)
全て…僕から始まってしまった…だから… ついに警察への協力を決断したマコト。反撃の切り札を得た警察は、「問う者」壊滅へと突き進む! そして、追い詰められたユウキは、核兵器による最終決戦に向けて動き出した…。愚かで無垢な革命の果てにあるものは…!? 最凶のSFテロルストーリー、衝撃の最終巻!