財閥の当主である高校生の豪徳寺一声はある日突然「パンツが見たい」という感情が芽生える。さっそくメイドのちとせに「余はパンツが見たいぞ」と至って真剣に告げるが…。
という初っ端から頭のおかしいお坊ちゃん登場でこれもう面白いやつ認定。
パンツ見たさに相手の身長と同じ高さに札束を積んだかと思えば、ごく普通の公立高校に通ってたりと、ツッコミが追いつきません。
一体この先何人の女子が犠牲になるのか…!!

3〜4話が公開されてました。
ここにきて一声の高感度上げに来ているのがなんとも憎らしい。
そしてメイドのちとせは完全にサポートになってしまっている…。

パンツを見せてもらうには高感度を上げておく必要があると言うことを、ここにきて学んだ一声であった

今度のターゲットは巫女さん
参拝マナー説明の横にしっかりパンツを描いているところが読者のことをよくわかっておられる証拠だ

略して嫌パンにコメントする
『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい ~余はパンツが見たいぞ~』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミをもっとみる

嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい ~余はパンツが見たいぞ~

いやなかおされながらおぱんつみせてもらいたいよはぱんつがみたいぞ
嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい ~余はパンツが見たいぞ~(1)
嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい ~余はパンツが見たいぞ~(2)